読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

攻めは飛車角銀桂守りは金銀三枚

ITとアコースティックギター、そして日常のひとこま。

家の前にコンビニができたことのメリットとデメリット

よもや話
スポンサーリンク

数年前に家の前にコンビニができました。

やっぱり、コンビニができたことのメリットとデメリットがあります。

 

コンビニができたメリット

コンビニができてよかったこと。

それはもう、確実に便利。

玄関を出て歩いて10秒でコンビニに着くのですから、本当に便利。

妻が外出して不在になっても「食べること」や「飲むこと」などには

全く困りません。

ちょっとした資料などのコピーにもすぐ行けるし、いろいろな料金の

振り込みなどもササッと完了。

 

コンビニができたデメリット

照明が明るすぎる。防犯上は明るいのは良いことかもしれませんが、

ちょっと明るすぎ。雨戸を閉めない限りは「真っ暗」という状況には

なりません。

あともう一つは最大のデメリット。

うるさ過ぎ。

夜中の1時、2時になってもヤンキーが集合してくる。

夏の夜は最悪です。窓を開けて寝ようにも

「マジ、ヤバすぎ~~~」とか「ぎゃははは」と大声で笑ってみたり。

とにかくうるさい。

もっと最悪な時は大きな音で音楽をかけて踊ってみたり。

「耳が悪いのか?」と思うくらいいの爆音のボーボーバイクが

駐車場で走りまわったり・・・。

しかも残念なのが店員さんは

全くの無視。

見事なくらいの無視。

たしかにわかる。注意するのは怖い。

髪の毛茶色いヤツや鼻にピアスをしたヤツ、ちょっとイカレたヤツも

いるみたいやし。

 

でもね実は、コンビニを建てる(実際は建物が完成して、商品の搬入が始まって

いる)タイミングで、コンビニの本部の人が来て住民説明会があったのだが、

その時に住民(私だけども)から「ヤンキーがたむろして治安が乱れるし、

怖いし迷惑なので、コンビニ撤退して」というお願いが出た(いや出した)。

その時の本部の社員の回答は以下の通り。

  1.  今までオープンした店でそのような苦情は出たことがないし~
  2. もう建物もできちゃったし、来週オープンだから撤退は無理~
  3. 地主さんからは了承してもらってるし、お前がグジャグジャ言うなみたいな
  4. 万が一、ヤンキーが5分間、溜まったらすぐに警察と連携して排除しま~す。多分ね~。

なんて約束をしてくれました。(本当に苦情が出たことないか怪しいですがね。)

 

でも現実はヤンキーが2時間、3時間溜まろうが放置。

でヤンキーが退散するとおもむろに店員が出てきて、シャカシャカ駐車場を掃除。

 

わかる、わかるよ、怖いの。私も注意するの怖いし。

だから、素直に警察呼ぼうよ。速攻。そうすれば一応蹴散らしてくれる。

逆切れで刺されてもシャレにならんしね。

だって警察と連携して排除するんでしょ・・・約束したじゃん。

 5分で・・・なんで何回も私が警察に排除要請ださないといかんの。

まとめ

コンビニは少しだけ離れたところにできた方がメリット大きいです。

家の横にできるときは全力で阻止しましょう。(できるかは知りませんが。)

追記

コンビニさん、最初の約束守ってください。

毎年夏になると苦情の電話、メール入れるのもう辞めたいから。

今回はあえて店名は書きません。でもあんまりひどいと書いちゃうよ。

って大手にとっては小市民の苦情何て痛くないか。