読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

攻めは飛車角銀桂守りは金銀三枚

ITとアコースティックギター、そして日常のひとこま。

選挙になるとすり寄ってくる人たち

よもや話
スポンサーリンク

選挙まで1週間をきりましたね。

どこに入れるかまだ未定ですが、

毎回選挙になると、ちょっとイヤな

気持ちになります。

 

 

選挙になると必ずいるのです。

急にすり寄ってくる人たち。

 

 

それまで何の音沙汰もなく、ひどい

パターンではもう何年も

電話、メール、年賀状なんかも

やり取りしてないのに

急に「友達だったよね」みたいな

感じですり寄ってきます。

 

 

しかもこちらの都合なんか全く

考えず、食事時であろうが、

休みで朝ゆっくりしたい時であろうが、

自分たちの都合で押し寄せてくる。

 

あったことも話したこともない配偶者や

子供連れてやってくる。

 

 

で、10分ほど昔話をすると

ついに始まるのである。

 

ものすごくいい人だから

延々と自分が推す政党はすばらしい。

「○○党が反対して無くなりそうだった

子供手当も守ったし、iPS細胞の研究費を

削られそうなところを自分たちが必死に

抵抗して守ったからノーベル賞もらった」とか、

まぁ、どこまでが本当なのかもわからないような

賛辞を次々と並べていく。

 

 

うんざりした顔をしていると

「興味ないかもしれないけど、選挙は○○党お願いね。

小選挙区は××さんお願い。」と。

 

 

興味ないものには投票できんじゃろうが。

逆に興味あったとしても「絶対に入れちゃらん!!」になる。

 

 

しかも選挙の時だけすり寄ってきて、

選挙終わったら、次の選挙までな〜んも連絡ない。

 

なんかこういう人たちの神経がよくわからん。

 

 

これくらい図太くないとやっていけないのかも

知れないが、わが家には来てくれなくても

いいので、次回から訪問先リストから削除お願いします。

 

 

 

池上彰の選挙と政治がゼロからわかる本 (河出文庫)

池上彰の選挙と政治がゼロからわかる本 (河出文庫)

 

 

 

ゼロからの選挙必勝マニュアル―あなたも6ヶ月で議員になれる!

ゼロからの選挙必勝マニュアル―あなたも6ヶ月で議員になれる!