読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

攻めは飛車角銀桂守りは金銀三枚

ITとアコースティックギター、そして日常のひとこま。

「賞味期限=食べる日」ってのはどうなんだろう

おすすめ
スポンサーリンク

わが家ではへんな決まり(?)が

あります。

 

それは「賞味期限=食べる日」です。

 

たま~に妻と一緒に買い物に行くのですが

その時に「なんか食べたいものない?」と

聞かれるので素直にその時食べたいものを

言います。

 

先日も聞かれたので「サッポロポテト バーベQ味」と

答えると素直に「わかった」と買い物カゴに。

 

その日の3時のおやつ時間に子供たちに

「何が食べたい?」って聞いているので

サッポロポテト バーベQ味」と私が言うと

「まだ賞味期限まで、まだまだあるからダメ」と。

 

え?そういうものは、食べたい時に食べるから

美味しいのでは?

 

でも「まだまだ持つし・・・」と一向に

持ってこようとはしません。

 

どうやら頭の中では「賞味期限=食べる日」という

公式が成り立っているようです。

 

たぶん「賞味期限」が来るころには

サッポロポテト バーベQ味」はもう食べたく

なくなっていると思う。

ちょっと残念な公式ですね。

 

アイスクリームなどは賞味期限、ないらしいですが、

そういったのはどうなるんでしょうね。