読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

攻めは飛車角銀桂守りは金銀三枚

ITとアコースティックギター、そして日常のひとこま。

遅ればせながら初詣に行ってきました。

よもや話
スポンサーリンク

遅ればせながら初詣に行ってきました。

f:id:lightgauge:20150111145526j:plain

今年は奈良県にある「信貴山」に行ってきました。

 

本当は「信貴山」は山の名前で、

聖徳太子物部守屋を攻めたときにこの山で毘沙門天が現れ、

太子が信ずべし、貴ぶべしといったことに由来すると伝わる

らしく、本当は「信貴山 朝護孫子寺」というらしい。

 

ここには息子が小学生の頃は夏に毎年カブトムシやクワガタムシを採りによくいきました。

カブトムシやクワガタムシは昼間はほとんど見つからないので夜遅く(22時以降に着くように行きます。)行くので、実は昼間行くのは珍しい。

しかも夜中の山、しかもお寺や神社はちょっと気持ち悪い。

いや、聖なる場所なんで逆に大丈夫なはずなんだが「何か」が出そうで、怖い。

でも息子は「何か」よりも「カブトムシやクワガタ虫」の方に興味があり、全然怖くない様子。

大人の私の方がビビッて早く帰りたかったのですが、行くと2時間は夢中で探してました。

 

さすがにもう虫取りには行かないので信貴山に行ったのは数年ぶりでした。

 

やはり山の上は寒い。私は頂上まで行かずに途中で撤退し車の中で待ってました。

妻と子供達は最後まで上がったみたいで、また私だけ初詣に行っていないことになるのではないかとビビりながら帰ってきました。 

赤目四十八滝に行ってきましたが行ってないことになりそうです - 攻めは飛車角銀桂守りは金銀三枚

わが家では「最後まで行かないと」もともとから行ってなかったことになるという、暗黙のルール(?)がので怖いです・・・。 

 さぁ、今年はいいことがあるかな?

毘沙門天王様、よろしくお願いいたします。m(o・ω・o)m