読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

攻めは飛車角銀桂守りは金銀三枚

ITとアコースティックギター、そして日常のひとこま。

人は時間があると意外にやらない

よもや話
スポンサーリンク

今日はおうちに娘の友達が数人遊びに来ています。

ということで長男は自分の部屋、妻は和室、わたしは「お父さんの部屋という名の洗濯物干し&物置部屋」にそれぞれ幽閉されています。


本来なら特に幽閉されいている身なので、ここで日頃「暇になったらやろう」と思っていることをやればよいのですが、なぜか進みませんね。

  • ブログのテーマ変更
  • 以前から書いているIT技術ブログの記事追加・再編集
  • 溜まっている本を読む
  • 散歩、運動
  • 会社で使う資料の作成

まだまだ挙げればやらなければならない事いっぱいあるのですがまったくやる気が起きません。


これらは多分「やりたい事」ではなくて「やらなければならない事」とどこかで思っているからでしょうか。

会社の後輩達には「やる、やると言っていつもやらない。その言い訳は『忙しいから』と言うけど、そんな奴に限って暇になってもやらん。」と怒っているのですが、いままさに自分がその状態。

でも「やろう」と思ってもなかなか腰が上がらんのですよ。

そうこう言っている間にゴールデンウィークも終わり、またいつもの生活が訪れて「あぁ、暇になったらあれしようとか、これしよう」とか思うんでしょうね。

こうやってあっと言う間に歳を重ねて気が付けば定年と。

こんな記事書きながら「なにやってんだ俺?」と自問しながら「何にもしてないやん」と自答している自分がいます。

さぁ・・・天気も良いし暖かいし・・・昼寝でもしましょうか・・・。

モチベーション3.0 持続する「やる気!」をいかに引き出すか

モチベーション3.0 持続する「やる気!」をいかに引き出すか