読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

攻めは飛車角銀桂守りは金銀三枚

ITとアコースティックギター、そして日常のひとこま。

遭遇場所別「ゴキブリ」ベストな対処法を大公開

おすすめ
スポンサーリンク

今年はなんか「ゴキブリ」との遭遇件数が多いです。

気温が5月というのに高いせいか、わが家のどこかで大量に卵から孵ったか、それともご近所か。
妻の予測では「家の前のコンビニ」らしい。
f:id:lightgauge:20150530154221j:plain
理由はともあれこの時期ですでに家の中で完全な「大人」の「ゴキブリ」に3度遭遇。
あと自宅の駐車スペースで1匹。

運よくすべて撃退。


今年はこのペースで行くとこれからも何度も「ゴキブリ」と遭遇しなければならないでしょうね。
気がめげます。

そこで今日はこれまでに身に着けた「ゴキブリ」の私なりの撃退方法をお教えしましょう。

台所のシンク

わが家ではなぜかここで遭遇することが多いです。
ゴミもちゃんと処理してるし、できるだけ早く食事の後片づけもして「ゴキブリ」の住みにくい環境を目指しているのですが、なぜか居ます。

しかも夜のどが渇いて目が覚めて、台所に行くといるのです。

こんな時はわたしは迷わず「食器用液体洗剤」を手に「ゴキブリ」にそっと近づきます。

そしてすかさずヤツに「食器用液体洗剤」をお見舞いします。

すると「ゴキブリ」は一瞬にして動きを止めます。
で、止まったらもったいないようですが、追加でもうひとかけ。

すると「ゴキブリ」は数秒でこの世を去ります。

何かで得た情報によると「食器用液体洗剤」の成分に「ゴキブリ」を窒息させる効果があり、それで息絶えるというのを聞いたことがあります。

何よりかけた「食器用液体洗剤」をそのまま水で流せるというのがいいです。
本体はちゃんと取り除かないといけないですけどね。

お風呂場

これは2回ほど遭遇したことがあるのですが、お風呂場に入ると、ちょうど湿気を逃がすために少しだけ開けてた窓から「そ~と」侵入中の「ゴキブリ」に遭遇しました。

困ったことに手元には新聞紙もないし、武器になりそうなものはない。

しかも自分はハダカ。いや~んバカ。

でもそのまま放置してお風呂に入る勇気もないので、しばし「ゴキブリ」とにらみ合い。

そこで思いついたのが「シャワー」。
ポイントは「シャワーの温度」を最大にすること。

わが家のシャワーは「60℃」まで出せる。
そこでつまみを「60℃」に設定して「ゴキブリ」をにらんだまま、そ~っとお湯を出す。
(しばらく出さないと「60℃」には達しないのでしばし我慢)

「60℃」に達したなと思ったら躊躇することなく「ゴキブリ」に熱湯を噴射。

床にボッタと落ちますがそこはお風呂場、「ゴキブリ」が動かなくなるまで熱湯照射です。

しばらくすると動かなくなるので、「ゴキブリ」本体を処理して終了。

注意としては火傷しないように注意してください。
特にやっつけた後、安心して「60℃」のままでシャワーを浴びると火傷するので要注意です。

その他の場所は

その他の場所は今年は今日これ買いました。
フマキラー 凍殺ジェット 300mL

ただまだ使ったことないので、レビューはまた今度。

でもこれ殺虫剤でないので「動きを止めるだけ」のようです。
ということは「復活していきなり反撃」を喰らう事もあるんでしょうか。
ちょっと不安です。

このまま遭遇せずに終われると一番良いのですけどね。