読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

攻めは飛車角銀桂守りは金銀三枚

ITとアコースティックギター、そして日常のひとこま。

最近のお医者さんはなぜ「断言」しなくなったのか

健康
スポンサーリンク

今日は依然から病んでいる「糖尿病」の通院日でした。

少し前から飲み始めた「エクア」という薬が効いているのかHbA1c(ヘモグロビン・エイワンシー)の値は「6.9」と正常値まであと一歩のところまで来ました。

HbA1c(ヘモグロビン・エイワンシー)の詳しい値は過去記事の
gin-kei.hatenablog.com
をご覧ください。

ほんとにあと一歩。もうちょっと努力せいってことです。

副作用を訊くも明確な回答なし

実は先日より顎から首にかけて湿疹のようなものが出て非常にかゆいのです。

寝てる間にも掻いているのか朝起きると布団や指の爪が血まみれ。
妻からは「もう、洗っても洗ってもすぐ汚す!!」と、とても不評です。

まずは皮膚科

ついに我慢できずに先週の土曜日、皮膚科に行ってきました。

私:「顎から首にかけてかゆくて。」
先生:「あぁ、湿疹かな。いつから?」
私:「かゆくなったのは一ヶ月程前からなんですが、ひどいのはここ2週間くらいでしょうか。」
先生:「そう、じゃあステロイドの入った中くらいのキツ目の薬出しときます。」
私:「少し前から糖尿病の薬で『エクア』という薬飲んでるのですが、それが原因とかはないでしょうか?」
先生:「う~ん、ないと思うけど・・・糖尿病の先生はなんて言ってるの?」
私:「来週行くのでまだ聞いてません。」
先生:「そう、じゃあそっちで聞いてみて」

と。

調べるでもなく、そうとも違うとも言わない。
まぁ、糖尿病の病院で聞くか。

糖尿病内科

で、今日、通院日だったので聞いてみました。

私:「顎から首にかけてかゆくて、先週皮膚科行ってだいぶマシにはなったのですけど。」
先生:「あぁ、本当やね。かゆそう。」
私:「『エクア』の副作用ってことはありますか?」
先生:「皮膚科の先生はなんて?」
私:「たぶん、ないと思うけど糖尿病の先生にきいてみてと言われました。」
先生:「そう・・・たぶん無いと思うけどね・・・」
私:「そうですか・・・」
先生:「せっかく糖尿病の数値改善しているので、できればこのままがいいけどね・・・」
私:「そうですね」
先生:「このままにしておく?」
私:「このままの方がいいのですよね?」
先生:「そうだね、ぼくはそう思うけど。」
私:「わかりました。じゃこのままで。」
先生:「その方がいいね。」

と、なんかこちらも「副作用」があるのか、ないのか断言しません。

想像するに

想像するに最近はなんでも「医療ミス!!」とか言われてしまう可能性があるので、「断言」するのが怖いのでしょうか・・・。
わたしはそんなつもりないけど・・・まぁこれで障害でも出たらわからんか・・・。

そう言えばうつ病の心療内科の先生も必ず最後に「くすりそのままで行こうと思うけどどうですか?」と聞いてくる。
こちらは薬に関しては素人なんで、量やそのほかのこと聞かれてもどう答えたら良いのかわかりません。

昔の病院の先生のイメージでは「薬、これとあれとそれ出しとくのでちゃんと飲んでください。」ってある意味「命令」でこちらの意見なんて聞かれることもなかったような気がします。

たぶん、お医者さんも大変なんでしょうね。いろいろと。

まとめ

とりあえず、薬のことや量を患者に確認されてもこちら素人なんでわかりません。

まとめが難しいので看護婦さんでシメときます。
白衣の天使ナース服 コスチューム 白 レディース