読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

攻めは飛車角銀桂守りは金銀三枚

ITとアコースティックギター、そして日常のひとこま。

「上から目線ですねー」ってだって「上」だもの。

よもや話
スポンサーリンク

とある後輩が、とある先輩に説教されている時に「なんでそんなにいつも上から目線なんですか?」と逆切れしてました。

で、先輩が「俺はお前の上司だし先輩や。そりゃ『上から』やろ」と。


最近、こんな人多いです。

ちょっと残業指示したら「ブラック企業だ」とか、ちょっと厳しい言い方すると「モラハラ」とか。


言われるの嫌ならちゃんと仕事こなせよと、わたしは思うのです。


こんな発言をしていると「おばけさんって『社畜』ですね」って。

あのね、これが普通なの。

できの悪い奴は「できてない!!」って怒られるし、やる気のない奴も「ちゃんとやれ!!」って怒られる。


イヤなら辞めたらいいのに会社員。


まぁこれが「最近の若いヤツは」ってことでしょうか。

こんなことで腹が立っているわたしも「おじさん」にすっかりなってしまったと言う事ですね。


なんかさみしい気もしますが、それも致し方ない。

ということでちゃんと与えられた仕事はきちんとこなそうね。


文句を言うのはそれからだよ。

なって言っていると「だからおじさんは・・・」って声が聞こえてくる・・・

うわ~~~~~聞こえない聞こえない。

星降る夜は社畜を殴れ (3) (角川スニーカー文庫)

星降る夜は社畜を殴れ (3) (角川スニーカー文庫)

b-BOY 社畜 (b-BOYアンソロジー)

b-BOY 社畜 (b-BOYアンソロジー)