読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

攻めは飛車角銀桂守りは金銀三枚

ITとアコースティックギター、そして日常のひとこま。

乾燥肌対策に尿素スキンクリーム買いました。あとは「美女の手」募集中です。

おすすめ
スポンサーリンク

今年もやって来ましたね。

乾燥肌の季節が。


毎年秋から春まで(要は汗をかかない季節はずっと)毎年乾燥肌に悩まされます。


乾燥肌は結構つらい

乾燥肌、実は結構つらいものがありますよね。

とにかく痒い

とにかく痒い。
しかも半端なく。

だから朝起きると体のあちらこちらから出血してます。
そうならないように「爪」は切ってあるのですが、無駄です。

粉がパラパラと・・・

服を着替えたり、トイレでおパンツをずらしたりすると、剥がれ落ちた皮膚がパラパラと・・・。

これは結構見た目に汚い。

家族からも不評です。

今年は全身クリーム買ってみました。

そこで今年は尿素スキンクリーム買ってみました。

ロッシモイストエイド 尿素スキンクリーム 220g

ロッシモイストエイド 尿素スキンクリーム 220g

今まではこういったクリーム塗るとあとがベトベトして嫌だったのですが、妻が「ベトベトしないらしいよ」と薬局から買ってきてくれました。

使用し始めて1週間

使用し始めて1週間になりますが、少しは効果があるのか、尿素スキンクリームを塗っている箇所の「カサカサ」がかなりマシになって来ました。

ただ、難点は自分では「背中に塗れない」です。
(尿素スキンクリームのせいではありません。)

実は背中が一番ひどく、朝起きるとパジャマやふとんに血がべったりの「惨劇」が繰り広げられている訳でなので、妻に「背中に塗って」とお願いしたところ「自分で塗りぃなぁ。」とつれない返事。

「いあや、体が硬くなって肩も上がらないので届かんのじゃ」というと
「孫の手あるやん、孫の手」
という、なんとも素晴らしい回答・・・。

「孫の手」では塗りにくいし・・・。

あとは「背中に塗りやすい何か」を見つけるだけです。
誰かやさしく背中に塗ってくれる彼女を見つけるというのも手ですかね。
ハンドマネキン 手の模型 女性 実物大

「孫の手」ならぬ「美女の手」。