読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

攻めは飛車角銀桂守りは金銀三枚

ITとアコースティックギター、そして日常のひとこま。

「人間にとって寿命とはなにか」という書籍を「Amazonほしいものリスト」で頂きました。

書籍
スポンサーリンク

金曜日に妻から突然電話がありました。

「なんか、Amazonから来てるけど何頼んだん?受け取っていいの?」と。

最近注文した記憶がなかったので「え?何にも頼んだ記憶ないけどなぁ・・・」というと「なんか本で宛名がXXXXXになっているって」と。

「ん?」それはなんかそのIDは登録した記憶がある。おお、Amazonのほしいものリスト。

「あ、受け取っといて」と妻にお願いしました。

贈り物は「人間にとって寿命とはなにか」という書籍

贈り物はこれです。
f:id:lightgauge:20160305201315j:plain

確かに欲しいものリストに追加してました。歳をとると自分の人生の終了と言うものがだんだん近づいてきている気がして気になってたんですね、このタイトル。

ありがとうございます。

送り主の方がわかりません

Amazonのほしいものリストでプレゼントいただくの初めてなので、わからないのですがこれって送り主の方は誰かわからいのでしょうか・・・。

伝票にも何も書かれてないし・・・。

なので、お礼を言おうにもどなたに言っていいのやら。

でも、本当にありがたい事です。

送って下さった方、本当にありがとうございます。

早速、読ませて頂きます。

本当にありがとうございました。

妻はシステムが理解できてないようで

妻はほしいものリストのシステムが理解できてないようで「なんで見も知らずの人が、あんたに贈り物するの?」「なんで?なぁなんで?」とやたらに絡んで来てました。

エッチな怪しい本を頼んで、わたしが匿名で頼んだのをごまかしていると疑っていたのでしょうかね。

開封して本を見せると「へぇ~そんなん頂けることもあるんやね。よかったね。」と安心してました(笑)。

エッチな本は買わないけどiPadMiniのKindleアプリには・・・あ、内緒、内緒。