読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

攻めは飛車角銀桂守りは金銀三枚

ITとアコースティックギター、そして日常のひとこま。

ショーン Kを上回る学歴詐称男を身近に見つけてしまった

よもや話
スポンサーリンク

昨日は、お彼岸なので毎度恒例となっているおばーちゃん(わたしからすると母親)のぼたもちをもらいに行ってました。
f:id:lightgauge:20160321171007j:plain:w300:h300
(ぼたもちであってるのかな?おはぎ?きなこもち?まぁ、どうでもいい。)

そこで今話題の「ショーン K」を上回る
学歴詐称男
を見つけてしまいました。

3日ほど行って卒業ならわしは1ヶ月は行ってる

父親が急に娘に「おじいちゃんは『ショーン K』よりすごい経歴なんや」と突然言いだしました。

「なんで?」と娘がきくと「おじいちゃんは若いころ仕事(大工)で京大にも行った、京都外国語大学、立命館大学、龍谷大学にも行った。それぞれ1ヶ月以上は行ってるので『ショーン K』のが『卒業』ならおじいちゃんのも『卒業』でもええやろ。だかたおじいちゃんはこれからは『ショーンG』にするわ。わはっはっはっ。」と。

娘がなんで「ショーンGなん?」と聞くと「おじいちゃんの『G』や」。
娘はすかさず「おじいちゃんなら『O』か『J』ちゃうの?」というと「お、さすが頭ええなぁ。わはっはっはっ。あ、『ショーンG』は出雲大社にも仕事いったし、皇居にも仕事行ったから『神主』でも『皇族』でもええでぇ、わはっはっはっ」。

まぁ、この調子なら、あとしばらくは生きてるんじゃないかね。

ショーン K・・・流行語大賞でも目指してるんだろうか。

「自分力」を鍛える

「自分力」を鍛える