読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

攻めは飛車角銀桂守りは金銀三枚

ITとアコースティックギター、そして日常のひとこま。

Google Adsenseに「関連コンテンツユニット」ってのがあるらしい、けど弱小ブログでは使えません。

アフィリエイト
スポンサーリンク

ネットをうろうろしていると気になる記事を見つけました。

どうやらGoogle Adsenseに「関連コンテンツユニット」ってのがあるらしい

Google Adsense「関連コンテンツユニット」ってなに?

「関連コンテンツユニット」とは

関連コンテンツは、サイトを閲覧しているユーザーに向けてサイト内の関連コンテンツを簡単に宣伝できる無料サービスです。ユーザーが関心を持つコンテンツが見つけやすくなることで、サイトのページビュー数や滞在時間、ユーザーのリピート率、広告表示回数が向上し、広告収益の増加が見込めます。

ということらしい。

でも残念なことに

関連コンテンツは、どなたでもご利用いただける機能ではありません。ご利用いただくには、サイトのトラフィック量とページ数の最低要件を満たしている必要があります。この要件を設定することで、サイトの運営者とユーザーの双方が関連コンテンツでメリットを得られます。こうした要件に照らしてサイトが承認されると、AdSense アカウントで関連コンテンツ機能をご利用いただけるようになります。

ということで、みんなが使える機能ではないらしい・・・。

と「らしい」と書いているのはわたしのサイトでは「使えない」から。

そう、Googleさんに「使って良いよ」と言ってもらえる程のサイトではないと。

がんばれよ、そのうち使わせてやるかもしんないよ、まぁ、無理かもな。
ということか。

Google AdSense 成功の法則 57

Google AdSense 成功の法則 57

現役アフィリエイターが教える!  しっかり稼げる Googleアドセンスの教科書

現役アフィリエイターが教える! しっかり稼げる Googleアドセンスの教科書

「関連コンテンツユニット」が使えるか確認する方法

一度ご自分のサイトも確認してみてはどうでしょうか?
確認方法は

  1. AdSense アカウントにログインします。
  2. 歯車アイコン 、[設定] の順にクリックします。
  3. サイドバーの [アカウント] にある [サイト管理] をクリックします。
  4. [所有サイト] タブまたは [未申請] タブを開き、[関連コンテンツ] 列に表示されたサイトのステータスを確認します。

ちなみにわたしのサイトでは「[関連コンテンツ] 列」がないっぽ。

毎月数万程度のアクセスで数千円の売り上げくらいでは使わせてあげないということでしょう。
(基準はわかりませんけど。)