読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

攻めは飛車角銀桂守りは金銀三枚

ITとアコースティックギター、そして日常のひとこま。

アコースティックギターにD'Addarioのナイロン弦を張ってみた

ギター
スポンサーリンク

思えば以前に買ったナイロン弦
www.fair-skinned-monster.com

なんてことでしょう。ずっと放置したまま。

アコースティックギターは好きなんですが、弦を張り替えるのが超面倒くさい。

「楽器を大事にしないと上手くならないよ」なんて言われようとも超面倒くさい。

で先日やっとこさ張り替えました。

3弦から1弦がナイロン製

下の写真を見ていただければわかると思いますが(写真下手なんでわからんか)
f:id:lightgauge:20160417130036j:plain:w300:h300
3弦から1弦がナイロン製になってます。

いつも使うYAMAHAのライトゲージと比べると(単位はインチ)

YAMAHA D'Addario
1弦 .012 .028
2弦 .016 .032
3弦 .025 .040
4弦 .033 .031
5弦 .043 .037
6弦 .053 .045

と1弦から3弦は太くなってますが、4弦から5弦は逆に細くなってます。

ボールエンドはちょっとちゃっちいかも

で、ボールエンド(ブリッジ側の穴に入れて、その上からブリッジピンで留める部分ね。)は
f:id:lightgauge:20160417131312j:plain:w300:h300
とちょっとちゃっちいかもしれません。

で実際に張って見るとこんな感じで
f:id:lightgauge:20160417131808j:plain:w300:h300
ヘッド側は特に溝を深くする必要もなく、これまで通りで張れました。

弾き心地

肝心な弾き心地ですが、弦がナイロン製ということで柔らかい。

指があまり痛くならないです。

音は「シャカシャカ」感が少し消えて当然のことながら「ガットギター」と似た音色に。

さっそく

秋の気配

秋の気配

  • 小田和正
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes
弾いてみました。

うん、この感じ。良い感じです。

問題点は

問題点は弦が柔らかいので伸びます。

張りたてで1曲弾くとチューニングずれます。

特に3弦。ひどい時は1音くらい下がります。

現在張って2週間ですが、毎回半音近くは伸びて音が低くなってます。

なんかそのうち切れそうで怖い。

それ以外は今のところあまり問題点感じません。


さぁ、あとは練習あるのみです。

こちらからは以上です・・・あ、こっちに投稿せんと・・・って誰も見てくれないから・・・
acoustic-guitar.hatenablog.com
あとで、こっちにも投稿しておこっと。