読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

攻めは飛車角銀桂守りは金銀三枚

ITとアコースティックギター、そして日常のひとこま。

インドア派だけどキャンピングカーはいいよね、欲しいかも

よもや話
スポンサーリンク

今日いつも読ませていただいているブログに
nisshi-a311.hateblo.jp

という記事がありました。

この記事を読むまでは正直「キャンピングカー」に興味はあまりありませんでした。

リタイアしてからの居場所

でも最近思うのです。

子供達が成長するに連れて、親と時間を過ごすより自分の部屋にこもったり友人と遊ぶようになると、少しずつ妻との2人の時間が増えてきます。

実は子供ができた当初はわたしの両親と同居していたこともあり、妻と2人きりと言う時間はあまり多くありませんでした。

そのころは「早く子供たちが成長して、また2人きりで過ごしたいなぁ」なって思ってましたが、実際その時間が増えてくると、なんとなく煩わしい。

嫌いなわけではないのですが、話すネタもないし、妻もすぐ実家に行ったりして2人の時間を避けようとしているようです。


このままではわたしが定年を迎えてずっと家にいることになんかなったりすると、どんな悲劇が待ち受けているのだろうと、今から不安になります。

キャンピングカーで悠々自適な生活

そこで「キャンピングカー」です。

妻はどう思っているか知りませんが、わたしは今のところ嫌いではないので、離れるつもりはないのですが、べったりは辛いかも。

そこでなんとなく2人でいられない雰囲気の時は「キャンピングカー」でどこかに旅に出て避難と。

そして会いたくなったらまた、帰ってくるみないなのもいいかな。


調べると「シャワー」も「トイレ」も付けれるみたい。

あとはコンビニさえ近くにあれば完璧だ。

でもキャンピングカー、高いです。

いいな、と思ったのが「1、300万円」くらいでした・・・はぁ。

こうなればアフィで・・・