読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

攻めは飛車角銀桂守りは金銀三枚

ITとアコースティックギター、そして日常のひとこま。

本当にあんた「フレッツ光」の人なの?失礼極まりない電話にちょっとご立腹。プンプン。

よもや話
スポンサーリンク

昨日の夕方近くに1本の電話が。

妻が出たのですが「いや、ちょっと私ではわからないので主人に変わります」といい受話器を差し出してきました。

契約延長でよろしいですね?

私「もしもし、どういったご用件でしょう?」
相手「わたくしフレッツ光の○○というものですが、契約の件で。」
私「はぁ。」
相手「今回、フレッツ光の契約ですが延長というとでよろしいでしょうか?」
私「うちは契約してませんけど?」
相手「え?」
私「固定でネット回線引いてませんが。」
相手「契約してないんですね(ちょっと怒り気味)。」
私「してませんよ。」
相手「(ガチャ。電話切れる)」
私「・・・」


本当にフレッツ光の人?

そうならなんか社員のもしくはオペレータの教育出来てないんじゃないですか?

ネット回線引く時はフレッツ光だけにはしないと、心に決めてしまいました。

残念でしたね。1件分の潜在顧客を逃しました。


あんたらが間違えて電話してきたんだから「すみません、間違いでした」くらい言えんのかい。

ちょっとちょっとご立腹。ニコニコ×プンプン。