読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

攻めは飛車角銀桂守りは金銀三枚

ITとアコースティックギター、そして日常のひとこま。

iPhone SEで「DTI SIMのインターネット使い放題」デビュー、速くていいですよ。

格安スマホ・格安SIM Apple
スポンサーリンク

土曜日よりついにiPhone SEを格安SIMの「DTI SIMのインターネット使い放題」で運用始めました。

iPhone SEが届いて1週間、DTIでSIMを契約して届くのに3日。

ついにデビューです。

iPhone SE

iPhone SEはこんな感じ。


f:id:lightgauge:20160604183303j:plain

前面
f:id:lightgauge:20160604183306j:plain

背面
f:id:lightgauge:20160604183309j:plain

SEだよ〜。
f:id:lightgauge:20160604183315j:plain

大きさはこれまで使っていたiPodTouch5と変わらず、太さが倍くらいのイメージ。

重さもiPodTouch5に比べると重い。

格安SIM「DTI SIMのインターネット使い放題」の設定は簡単

さっそく、iPhone SEの電源を入れて起動し設定開始。

基本的にはSIMカード刺して起動すれば問題なく設定完了。(ただ、WiFiの環境は必要。)

設定が完了したら次はDTIのホームページに行って構成ファイルをダウンロードしてインストール。
(これしないとSIMカードで通信してくれません。)

別に何かを入力したりする必要はないので、簡単に終了。

最後にiOSを9.3.2にアップグレードして終了。

iPhoneSEの使った感触

iPhone SEの使った感触は非常にスムーズ。iPodTouch5にiOS9をインストールしてからの「もたつき感」になやまされていたのが嘘のようです。
(たぶん、嘘だったのだと思います。)

これはいい。うん、買って正解。

格安SIM「DTI SIMのインターネット使い放題」の速度

気になる格安SIM「DTI SIMのインターネット使い放題」の速度ですが、まずは

WiMax2+でWiFi接続
f:id:lightgauge:20160606091239p:plain

DTI SIMのインターネット使い放題
f:id:lightgauge:20160606091240p:plain

良い感じじゃないですか。

基本的に動画なんて外ではあまり見ないので、これで十分です。

注意点

1点だけ注意点があり、昨日実験でiPadMini2をiPhone SEのBluetoothでテザリングして接続してみましたが、これが遅い。

原因はわかりませんが、ツイッターのタイムラインの表示もなんか引っかかってタイムラグが大きい。

でも、Bluetoothではなくて普通にWiFi接続するとWiMax2+で接続していたのとあまり変わらない体感。

iPhone SEのバッテリーの持ちをよくするにはBluetoothの方が良いようですが、しばらくはWiFiで運用してみよと思います。

個人的にはDTI SIMのインターネット使い放題がいいかもです。
DTI SIMプラン

あとはしばらく使って、ユーザーが増えた時にどうなるか、使いすぎた時にどうなるのかがわかりませんが、しばらくこれで行きます。

各方面での通信環境確認できて問題なければ、ガラケーをMNPでこちらに移動する予定です。