読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

攻めは飛車角銀桂守りは金銀三枚

ITとアコースティックギター、そして日常のひとこま。

noteではじめて課金してみた。AFFINGER3専用プラグイン「st-ctf」を購入。

IT関連
スポンサーリンク

きのう、ついにはじめてnoteと言うものに登録してとあるものに課金してみた。

noteという機能自体あまりわかってないが、はてな界隈でみているとなんかあやしい気がする。

課金したのはWordPress用プラグイン

実はnoteが使いたかったわけではなくWordPress用のプラグインが欲しくて辿って行くとnoteに行きついた。

登録は簡単でメールアドレスを入力していくつかのステップを踏めば登録できる。

欲しいプラグイン用のページに行って購入すると決済するカードの情報を入力すれば完了。

あとはWordPressプラグインダウンロード用のURLとパスワードが表示される。

AFFINGER3専用プラグイン「st-ctf」

実際に購入したのはAFFINGER3専用プラグイン「st-ctf」です。

料金は3800円。

うん、まったくアフィれてないわたしにとってはちょっと高額。

しかもこのnote実は「プラグイン」を売るのが目的ではなくこのサイトで公開されてるWordPress用テンプレートの「簡易設計書」の販売がメインのようです。

実際にわたしの欲しかったWordPress用プラグインは「おまけ」って書いてあります。

「簡易設計書」の中にはどんなHTMLの構造してて、どの要素にどんなID名を付けていると言ったようなことが図解されてます。
(実際にCSSを書き変えたりカスタマイズするのには必要ですが、いまはするつもりないので不要ですけど。)

実際に組み込んでみた結果は?

このプラグインは

  1. 様々な案件、ASPのアフィリエイトコードをまとめて登録して管理
  2. ランキングや自由な形式で簡単に表示
  3. 元データを編集すれば全ての表示データに反映されるので修正が楽
  4. さらに登録したコードはエクスポートで他のAFFINGERでも使用可能

とあるように、まぁ自分の表示したいアフィリエイトコードを綺麗に表示していると。

で、実際に使ってみたページが以下のページです。
rental-server.tsugani.com

自分ではこのように綺麗に表示する技術(センス)を持ってないので、簡単で便利で良いかなと。

いちばんやさしいWordPressの教本 人気講師が教える本格Webサイトの作り方 第2版 WordPress 4.x対応 (「いちばんやさしい教本」シリーズ)

いちばんやさしいWordPressの教本 人気講師が教える本格Webサイトの作り方 第2版 WordPress 4.x対応 (「いちばんやさしい教本」シリーズ)

投資は回収できるのか?

あとは「いつこの投資を回収できるか」ですが、たぶん、永久に無理ではないかと。

投資は凍死。(さむ〜〜〜)

現在のところ日々のアクセス数、5月25日に立ちあげてから毎日ほぼ0です。
(たま〜にアクセス1とかあるけど、たぶんインデックス用ロボットじゃないかな。)

いくら練習と言えどあまりにもライバルが多い案件を選んでしまったようです。

少しこころ折れてます。

まとめ

何事も簡単には儲かりません。わたしもなんか作って売ろうかな・・・。