読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

攻めは飛車角銀桂守りは金銀三枚

ITとアコースティックギター、そして日常のひとこま。

ウイルスに感染?Windowsの画面が突然上下逆さまに!!その対処法と有効な利用方法教えます。

IT関連
スポンサーリンク

今朝はなんだか身体の調子が悪い。

胸が苦しい・・・恋なのかもしれない。

そんな最悪な隊長 (id:outdoor-kanazawa) 体調でもちゃんと出勤する立派な社畜。

通常通り出勤していつも通りパソコンを起動。

朝の定型業務としてAmazonアソシエイト、A8.net等々の前日の収益が0円なのを確認し涙しながら読者登録をしている「はてなブログ」を読もうとした瞬間、悲劇は起きました。

突然画面が上下逆さまに

なぜでしょうか?突然画面が上下逆さまになりました。

本当に上下逆さまです。

これはもしや「ウイルスに感染した?」と思い、ちょっとだけ目の前が真っ暗に・・・。

これ復旧させるの面倒くせぇ・・・。

一応再起動

こういった時は、慌てず騒がず基本はパソコンを叩く再起動です。

再起動・・・BIOSの初期画面らしきものは通常表示・・・直ったやん。

でもWindowsの読み込みが始まると画面が上下逆さまに・・・あぁ、ウイルス・・・。

上下逆さまでも仕事できるか?

「あぁ、面倒だからこのまま仕事するか」なんて思いつつも、やはりマウス操作も逆でやりにくいのでGoogle先生に「Windows 画面 上下反転」で訊いてみる。
(逆さまのままね。)

さすがGooolge先生、回答ありました。

「Ctrl」+「Alt」+「↓」キー

どうやらWindwosで「Ctrl」+「Alt」+「↓」キーを同時に押すと画面が上下逆さまになるらしい。

で、「Ctrl」+「Alt」+「↑」で戻ると。

やってみると戻った。

ちなみに「Ctrl」+「Alt」+「→」で右向き、「Ctrl」+「Alt」+「←」で左向きになります。

なんでこんな機能があるのか・・・。

有効な利用シーン

この機能・・・どこで使うの?

ということで有効な利用シーンを考えてみたが1つしか思いつきませんでした。

いやな上司がいるあなたには素晴らしい機能

会社でいやな上司がいるとします。

  1. その人がトイレに立った隙を見計らって「Ctrl」+「Alt」+「↓」キー。
  2. トイレから戻ってくると画面が上下逆さま上司パニック!!
  3. パソコンに詳しいあたなに助けを求めてくる
  4. ウィルスじゃないですか?エッチなサイトみてましたね?と言い放つ
  5. 上司は「い、1回だけ・・・」
  6. 直るかどうかわかりませんが、今回だけですよ、直すの。
  7. 君だけが頼りだ、なんとか頼む
  8. 難しいそうにあれこれしてから「Ctrl」+「Alt」+「↑」キー。
  9. 助かったよ、ボーナスは期待しておいてくれ。
という風に恩を売るためにある機能なんでしょう。

まとめ

Windowsは自動でWindows10になったりまだまだ奥が深い。

*追記
Windowsの機能じゃないらしい。