読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

攻めは飛車角銀桂守りは金銀三枚

ITとアコースティックギター、そして日常のひとこま。

手汗びっしょり。太陽の手を持つわたしにはでイヤな季節がやってきました(冬でも変わらんけどね。)

健康
スポンサーリンク

あと少しで梅雨明けですね。

前にも書きましたがわたしは「太陽の手」を持ってます。
www.fair-skinned-monster.com

でも、ほとんど得した記憶がないです。

昨日、久々にとある打合せに参加してその最後に向こうのお偉いさんから「ぜひ、前向きに対応お願いするよ」と言いながら握手を求められました。

う〜ん、こういうのが一番困る。

握手をしないわけにはいなかい。でも手汗いっぱい。しかも「おっさん VS おっさん」。

向こうも「おっさんの手汗」はやっぱり気持ち悪いだろうな・・・。

で、悟られないように何気に「手を拭いて」握手。

相手のおっさんは一瞬「ん?」みないな反応。手汗ふき入れてなかったか・・・。

なんか脇の下の神経を切ると汗がでなくなるというをを聞いたけど怖いしなぁ。



最近は妻にも手を繋ごうとしても全力で振りほどいてきます。
・・・これは手汗のせいではないと思いますけどね・・・。