読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

攻めは飛車角銀桂守りは金銀三枚

人生、なすがママ、きゅうりがパパ

13日の金曜日。金正恩のSPに暗殺されそうになった。

よもや話
スポンサーリンク

そのとき私は友人と2人でピョンヤンの食堂にいた。
店内は意外と混雑していて大きな声で友人が「親子丼2つ」と叫んでる。
「なんで親子丼?」と聞くと「そりゃピョンヤンと言えば親子丼やろ」と。
「そういうもんか」と思いながら友人が再度「親子丼2つ」と叫んでるのを聞く。


ホテルに戻って部屋に入るとそこにはすでに3人の男性がおり布団を敷いて寝ていた。
トイレに行っていた友人が階段を昇りながら「トイレ行く時、気をつけろよ。前の駐車場に金正恩のSPがおるから」。
窓からそっと覗くと確かにコンビニの駐車場に黒い車が3台。その中に映画の「メン・イン・ブラック」に出て来た人見たなのが2人ずつ乗ってこちらを見てる。

「まずい、寝る前にはトイレ行かんと・・・やば、なんかトイレ行きたい」。
でも窓の外には「メン・イン・ブラック」がこちらをじっと見てる。
「トイレ・・・」。

その時、急に「メン・イン・ブラック」の人達が降りて来て、自分の家の鍵をガチャガチャ開けようとしてる。
「お、おい。壊れるから止めろ。ヤバイ、トイレ行きたいのに。しかも機関銃持ってるやん。」
するとドアを開けた「メン・イン・ブラック」が階段を駆け上がって来る足音が。

・・・PiPiPi、PiPiPi、PiPiPi、PiPiPi・・・

・・・ん?もう朝?会社行く時間?
・・・あぁ、今日は13日の金曜日か・・・だからか・・・まずトイレ・・・。

THE ALFEE 終わらない夢 Vol.1 (スペシャルボックスセット)

THE ALFEE 終わらない夢 Vol.1 (スペシャルボックスセット)

夢をかなえるゾウ

夢をかなえるゾウ