攻めは飛車角銀桂守りは金銀三枚

人生、なすがママ、きゅうりがパパ

独自ドメイン有効切れの警告メールを受け取りましたヾ(´゚Д゚`;)ゝ エーット・・・。危ない、危ない。

スポンサーリンク
アウトドア&フィッシング ナチュラム

今日、独自ドメイン有効切れの警告メールを受け取りました。
ヾ(´゚Д゚`;)ゝ エーット・・・。
(実際は英語です。Google先生に翻訳してもらいました。)

メッセージ本文:
免責事項:私たちは、財務上の損失、データの損失、検索エンジンのランキングのダウングレード、顧客の不在、配信不能な電子メールまたはXXX.net(私の持っているドメイン)の有効期限切れに遭遇する可能性のあるその他の損害については一切責任を負いません。詳細については、ユーザ契約のセクション17c.1aを参照してください。
これは、XXX.net(私の持っているドメイン)を更新するための最終通知です。
なんかURL
XXX.net(私の持っているドメイン)が期限切れになった場合、当社はオークションベースで3営業日後に同じニッチと地域の競合企業にあなたの上場を提供する権利を留保します。
これは、私たちがXXX.net(私の持っているドメイン)の有効期限に関して送信しなければならない最後の通信です
安全なオンライン決済:
なんかURL
すべてのサービスは、支払いが満了前に完全に受信された場合、XXX.net(私の持っているドメイン)に自動的に復元されます。ご協力ありがとうございます。

ということで今年の2月に取ったばかりの独自ドメインの有効期限が切れるようです。1年分登録料取っておいて、ヤルなぁ。
しかもわざわざこの独自ドメインで立ち上げてるサイトの「お問い合わせフォーム」から送信して来てくれました

なんと親切な。早急にお振り込みさせて頂こうかと思いましたが、お金が無いのと、なにせ月間アクセス数が1桁のサイト。
万が一なくなっても痛くも痒くもないし、そのまま更新料払わないでいいかと思うと、それもまた良しということで、そのまま放置することにしました。

しかもお名前.comで独自ドメインをとった時に登録したメールアドレスではなく、お問い合わせフォームから・・・
ヾ(´゚Д゚`;)ゝ エーット・・・。
危ない、危ない。払っちゃだめだよ。

本当に有効期限切れたら・・・ま、そん時はまたマヌケネタとしてブログ書きます。