読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

攻めは飛車角銀桂守りは金銀三枚

ITとアコースティックギター、そして日常のひとこま。

SQLServerのエラーコード21501〜22000

SQLServer
スポンサーリンク

SQLServerのエラーコード21501〜22000までです。

コード メッセージ
21501 指定した競合解決情報は、'%1!' が競合の解決に使用する有効な列名を示していません。
21502 パブリケーション '%1!' では、サブスクリプションが代替同期パートナーと同期することは許可されません。
21503 マージ プロセスを実行中は、マージ メタデータのクリーンアップは実行できません。マージ プロセス完了後にこの操作を再試行してください。
21504 マージ プロセスがリパブリッシャーに変更を反映中なので、リパブリッシャー '%1!'.'%2!' でマージ メタデータのクリーンアップを実行できませんでした。このリパブリッシャーに対するすべてのサブスクリプションを再初期化してください。
21505 パブリケーション '%1!' が非アクティブに設定されているので、このパブリケーションへの変更をマージできません。
21506 sp_mergepreparecleanup が実行される前に、sp_mergecompletecleanup を実行することはできません。sp_mergepreparecleanup を使用して、マージ メタデータのクリーンアップの最初のフェーズを開始してください。
21507 マージ メタデータのクリーンアップの前提条件はすべて完了しました。sp_mergecompletecleanup を実行して、マージ メタデータのクリーンアップの最初のフェーズを開始してください。
21508 マージ プロセス実行中は、マージ メタデータのクリーンアップは実行できません。マージ プロセス完了後にクリーンアップが続行されます。
21509 一部のリパブリッシャーが変更を確定していないので、マージ メタデータのクリーンアップは実行できません。すべてのリパブリッシャーが変更を確定後にクリーンアップが続行されます。
21510 マージ メタデータのクリーンアップが続行中は、データ変更は許可されません。
21511 MSmerge_contents と MSmerge_tombstone はどちらもこの行のメタデータを含んでいません。
21512 %1!: %2! パラメーターが最低限必要なサイズよりも短くなっています。
21514 サブスクリプション データベースで要求された操作を完了できません。現在、スナップショットをサブスクリプション データベースに配信中です。後でこの操作を再度実行してください。スナップショットの配信を停止するには、サブスクリプションに関連付けられているディストリビューション エージェントまたはマージ エージェントを停止してください。
21515 指定したパブリケーション '%1!' はスナップショット パブリケーションなので、レプリケーション カスタム プロシージャのスクリプトは作成されません。
21516 データベース '%2!' からのパブリケーション '%1!' のトランザクション レプリケーション カスタム プロシージャ:
21517 アーティクル '%1!' のレプリケーション カスタム プロシージャのスクリプトは作成されません。自動生成カスタム プロシージャ スキーマ オプションが有効ではありません。
21518 アーティクル '%1!' のレプリケーション カスタム プロシージャ:
21519 INSERT、UPDATE、または DELETE ステートメントに直接基づくアーティクル更新コマンドのカスタム プロシージャのスクリプトは作成されません。
21520 '%1!' はアーティクル更新コマンドの認識できる構文ではないので、カスタム プロシージャのスクリプトは作成されません。
21521 一部の生成値が、SQL Server 2000 で使用される %1! の上限を超えています。続行するには、パブリケーションの publication_compatibility_level を 90 に変更してください。
21522 このアーティクルでは '%1!' 機能を使用できません。パブリケーションの互換性レベルが 90 未満です。sp_changemergepublication を使用して、パブリケーション '%2!' の publication_compatibility_level を '90RTM' に設定してください。
21523 列 '%1!' をテーブル '%2!' に追加できませんでした。アーティクルには、フィルター選択された列を含め %3! 列までしか指定できません。
21525 簡易レプリカは匿名にする必要があります。
21526 アーティクル '%1!' は、既に @lightweight プロパティの値が異なるサブスクリプションに所属しています。
21527 パブリケーション '%1!' をデータベース '%2!' に追加できません。これより低い互換性レベルのパブリケーションが既に存在しています。データベース内のすべてのマージ パブリケーションには、同じ互換性レベルが設定されている必要があります。
21528 パブリケーション '%1!' をデータベース '%2!' に追加できません。これより高い互換性レベルのパブリケーションが既に存在しています。データベース内のすべてのマージ パブリケーションには、同じ互換性レベルが設定されている必要があります。
21530 内部レプリケーション プロシージャの実行中、スキーマ変更が失敗しました。対処方法については、このエラー メッセージと共に返された他のエラー メッセージを参照してください。
21531 データ定義言語 (DDL) コマンドはサブスクライバーでは実行できません。DDL コマンドはパブリッシャーでのみ実行できます。再パブリッシュの階層内では、DDL コマンドを実行できるのはルート パブリッシャーのみであり、再パブリッシュするサブスクライバーでは実行できません。
21532 '%1!' イベントをレプリケートするためのデータ定義言語トリガーを追加できません。
21533 スキーマ変更追跡テーブル sysmergeschemachange に情報を挿入できません。
21535 アーティクル '%1!' は別のパブリケーションで既にパブリッシュされており、また重複しないパーティションでパーティションごとに複数のサブスクライバーを使用するよう設定されています (@partition_options = 2)。この設定では、アーティクルを複数のパブリケーションに含めることは許可されません。
21537 テーブル '%2!' の列 '%1!' は、テーブル '%3!' の列と外部キーの関係にありますが、指定された JOIN 句でこの列が見つかりませんでした。この 2 つのテーブル間の論理レコードのリレーションシップにこの列が含まれるようにしてください。
21538 論理レコードのリレーションシップにおいて、テーブル '%2!' がテーブル '%1!' の親となることはできません。テーブル '%1!' には既に別の親テーブルが存在します。論理レコードのリレーションシップにおいては、1 つの子テーブルに対して許可される親テーブルは 1 つだけです。
21539 @filter_type パラメーターで指定された論理レコードのリレーションシップでは、親テーブルから子テーブルへの一対一または一対多の結合が必要です。@filter_type パラメーターの値を変更するか、@join_unique_key パラメーターを 1 に設定してください。
21540 rowguidcol プロパティが指定され、データ型 uniqueidentifier で定義された列は削除できません。マージ レプリケーションではこの列が追跡に使用されます。この列を削除するには、先にすべてのパブリケーションとサブスクリプションからテーブルを削除してください。
21541 ALTER TABLE コマンドを完了できません。パブリッシュされたテーブルでは 'ALTER TABLE table_name DISABLE TRIGGER ALL' コマンドを実行しないでください。複数の 'ALTER TABLE table_name DISABLE TRIGGER trigger_name' ステートメントを再実行し、それぞれのステートメントでテーブルのトリガーを 1 つずつ無効にしてください。
21542 <%2!> の実行中にサーバー エラー %1! が発生しました。
21543 アーティクル %1! のスキーマは、正しく生成されなかったか、最初の同期中に正しく適用されませんでした。権限の問題が原因である可能性があります。オブジェクトが存在するかどうかと、必要な権限が許可されているかどうかを確認してください。
21544 パブリケーション プロパティ replicate_ddl に指定されている値は無効です。値には 1 または 0 を指定してください。
21545 パブリッシュされたテーブルでは、マージ レプリケーションにより使用されるトリガーを無効にできません。トリガーを削除するには、パブリケーションからテーブルを削除してください。
21546 ALTER TABLE コマンドをレプリケートできません。このコマンドには複数の DROP コマンドが含まれています。これには、このアーティクルのすべてのサブスクリプションに含まれていない列に対する DROP コマンドも含まれます。各 ALTER TABLE コマンドでは、DROP コマンドを 1 つだけ使用してください。
21547 データベース %2! のログを復元中に、サーバー エラー %1! が発生しました。
21548 sp_change_subscription_properties を実行できません。このストアド プロシージャは、プル サブスクリプションが少なくとも 1 つ存在するパブリケーションに対してのみ使用できます。
21549 計算列 '%1!' をパブリケーションに追加できません。先に、この列が依存するすべての列を追加してください。これらの依存列はいずれもアーティクルからフィルター選択できません。
21550 この列をパブリケーションから削除する前に、列 '%1!' に依存する計算列をすべて削除してください。
21551 sysadmin ロール、db_owner ロール、または db_ddladmin ロールのメンバーだけがこの操作を実行できます。
21552 データ定義言語 (DDL) マージ エラー: 行フィルターまたは結合フィルターで使用されている列の削除は許可されません。行フィルターで使用されている列を削除するには、先に sp_changemergearticle を使用して行フィルターを変更してください。結合フィルターで使用されている列を削除するには、先に sp_dropmergefilter を使用して結合フィルターを削除してください。
21561 パラメーター %1! = %2! に指定された値が無効です。
21564 テーブル %1! には、レプリケーションで使用される列 msrepl_tran_version が含まれています。この列は NULL に設定されていますが、NOT NULL に設定する必要があります。レプリケーションでこの列を変更できませんでした。列を削除した後、sp_addarticle を使ってテーブルをアーティクルとして再度追加してください。こうすると、レプリケーションでこの列がテーブルに追加されるようになります。
21567 指定されたアーティクルには呼び出し形式 VCALL は使用できません。VCALL 形式は、更新サブスクリプションを許可するパブリケーション内のアーティクルに対してのみ使用できます。更新サブスクリプションが必要ない場合は、別の呼び出し形式を指定してください。更新サブスクリプションが必要な場合は、パブリケーションを削除して再作成し、更新サブスクリプションが許可されるようにしてください。
21569 パブリケーション %2! のアーティクル %1! に対して、システム テーブル sysarticleupdates 内に有効な競合テーブル エントリがありません。このエントリは、キュー更新サブスクリプションが許可されるパブリケーションに必要です。スナップショット エージェントを最後に実行したときのエラーを確認してください。
21570 論理レコードのリレーションシップを作成できません。テーブル '%1!' には、テーブル '%2!' を参照する外部キーがありません。論理レコードのリレーションシップにおいては、親テーブルと子テーブルの間に外部キー リレーションシップが必要です。

コード メッセージ
21571 パブリケーション '%1!' に論理レコードのリレーションシップを作成できません。論理レコードを使用するには、パブリケーションの use_partition_groups オプションを "True" に設定する必要があります。sp_changemergepublication を使用してこのオプションを "True" に設定してください。
21572 論理レコードのリレーションシップを追加できません。テーブル '%2!' の外部キー制約 '%1!' が無効になっています。論理レコードのリレーションシップを作成するには、先にこの外部キー制約を有効にしてください。
21573 論理レコードのリレーションシップを追加できません。テーブル '%2!' の外部キー制約 '%1!' が NOT FOR REPLICATION オプションと共に定義されています。論理レコードのリレーションシップを追加するには、まずこの外部キー制約を削除した後、NOT FOR REPLICATION オプションなしで再作成してください。
21574 論理レコードのリレーションシップを追加できません。アーティクル '%1!' は、互換性レベルが 90RTM より低いパブリケーション '%2!' でパブリッシュされています。sp_changemergepublication を使用して publication_compatibility_level を 90RTM に設定してください。
21575 プロパティ filter_type に指定された値が無効です。有効な値は 1 (結合フィルターのみ)、2 (論理レコードのリレーションシップのみ)、および 3 (結合フィルターと論理レコードのリレーションシップ) です。
21576 テーブル '%1!' とテーブル '%2!' の間に論理レコードのリレーションシップを追加できません。テーブル '%4!' の外部キー列 '%3!' で NULL 値が許可されています。この列を変更し、NULL 値を許可しないようにしてください。
21578 partition_options 2 (パーティションごとに複数のサブスクリプションを持ち、重なり合わないパーティション) または 3 (パーティションごとに 1 つのサブスクリプションを持ち、重なり合わないパーティション) を使用するには、パブリケーション '%1!' を有効にして、パーティション グループの機能を使用してください。sp_changemergepublication を使用して、'use_partition_groups' を 'true' に設定してください。
21579 パブリケーション "%2!" のアーティクル "%1!" は、指定されたパーティション オプションに適合しません。このアーティクルは複数の結合フィルターに関係するため、@partition_options パラメーターに値 2 または値 3 (重複しないパーティション) を指定することはできません。@partition_options パラメーターに値 0 または値 1 を設定するか、sp_dropmergefilter を使って結合フィルターを 1 つ残して削除してください。
21580 パブリケーション "%2!" のアーティクル "%1!" は、指定されたパーティション オプションに適合しません。このアーティクルは行フィルターと結合フィルターの両方に関係するため、@partition_options パラメーターに値 2 または値 3 (重複しないパーティション) を指定することはできません。@partition_options パラメーターに値 0 または値 1 を選択するか、sp_dropmergefilter を使用して結合フィルターを削除するか、sp_changemergepublication を使用して行フィルターを変更してください。
21581 パブリケーション "%2!" のアーティクル "%1!" は、指定されたパーティション オプションに適合しません。このアーティクルには join_unique_key の値が 0 の結合フィルターが含まれているため、@partition_options パラメーターに値 2 または値 3 (重複しないパーティション) を指定することはできません。@partition_options パラメーターに値 0 または値 1 を選択するか、sp_changemergefilter を使用して join_unique_key に値 1 を指定してください。
21582 パブリケーション "%2!" のアーティクル "%1!" は、指定されたパーティション オプションに適合しません。このアーティクルには親アーティクル "%3!" との間の直接結合フィルターまたは間接結合フィルターのリレーションシップが存在するため、@partition_options パラメーターに値 2 または値 3 (重複しないパーティション) を指定することはできません。親アーティクルでは partition_options に同じ値が使用されていません。sp_changemergepublication を使用して、いずれか 1 つのアーティクルの値を変更してください。
21583 アーティクル '%1!' の列を更新できません。アーティクルの partition_options プロパティの値は 2 または 3 (重複しないパーティション) になっており、列は行フィルターまたは結合フィルター、あるいはその両方に関係しています。この状況では、サブスクライバーまたはリパブリッシャー側で列を更新することはできません。最上位のパブリッシャーで列を更新してください。
21584 アーティクル '%1!' の行を挿入できません。行はサブスクライバーのパーティションに属しておらず、アーティクルの partition_options プロパティの値は 2 または 3 (重複しないパーティション) になっています。重複しないパーティションでは、パーティション外の挿入は許可されません。
21585 パブリケーション '%1!' で独自のアーティクル順序付けを指定できません。パブリケーションの互換性レベルが 90RTM より低くなっています。sp_changemergepublication を使用して、publication_compatibility_level を 90RTM に設定してください。
21597 アーティクルに含まれているのは rowguidcol 列だけです。これ以外の列を 1 つ以上パブリッシュしてください。
21598 DDL の変更を追跡するにはレプリケーションによって作成された DDL トリガーが必要なので、このような DDL トリガーを変更することはできません。
21599 パラメーター @article と @join_articlename に同じ値を指定することはできません。2 つのパラメーターには別のアーティクルを指定してください。自己結合は許可されません。
21600 SQL Server 以外のパブリッシャー [%1!] が見つかりません。利用可能なパブリッシャーの一覧を確認するには、sp_helpdistpublishers を実行してください。
21601 Oracle パブリケーションの場合、パラメーター @type の値は 'logbased' にしてください。
21603 sp_refresh_heterogeneous_publisher による Oracle パブリッシャー '%1!' の更新が失敗しました。Oracle パブリッシャーのメタデータはエラーの原因の診断のためにエラー状態のまま保持されています。問題が診断および解決されたら、sp_refresh_heterogeneous_publisher を再実行して更新を完了してください。
21604 SQL Server 以外のパブリッシャーのベンダーが無効です。パブリッシャーの追加を再試行してください。問題が解決しない場合は、ご購入元に問い合わせてください。
21605 SQL Server 以外のパブリッシャーは、ディストリビューション データベースのコンテキストで構成する必要があります。ディストリビューション データベースのコンテキストで sp_adddistpublisher を実行してください。
21606 パラメーター "%1!" は SQL Server 以外のパブリッシャーに対してのみサポートされます。SQL Server パブリッシャーの場合、このパラメーターの値は "%2!" にしてください。
21607 sp_refresh_heterogeneous_publisher では、Oracle パブリッシャー '%1!' のパブリッシャー情報を取得できませんでした。sp_refresh_heterogeneous_publisher を呼び出すことができるのは、ディストリビューターで現在定義されている Oracle パブリッシャーを更新するときのみです。
21608 パラメーター @ignore_distributor の値に True は使用できません。SQL Server 以外のパブリッシャーの場合、この値は False にしてください。
21609 SQL Server 以外のパブリケーションでは、更新可能なサブスクリプションはサポートされません。プロパティ allow_sync_tran and allow_queued_tran を "False" に設定してください。
21610 パブリッシャー '%1!' を更新するために実行された sp_refresh_heterogeneous_publisher が失敗したので、Oracle パブリッシャーのメタデータが変更されませんでした。Oracle パブリッシャーが正しく識別されていて、Oracle パブリッシャーの更新要件が満たされていることを確認してください。
21611 ディストリビューション パブリッシャー "%1!" を削除できません。パブリケーションが定義されています。最初にパブリケーションを削除してください。
21612 SQL Server 以外のパブリッシャーの場合、@sync_method パラメーターの値は "character" または "concurrent_c" に設定してください。
21613 制約列 '%1!' がテーブル '%2!' に見つかりませんでした。
21614 インデックス列 '%1!' がテーブル '%2!' に見つかりませんでした。
21615 アーティクル %1! のテーブル情報が見つかりません。ローカル ディストリビューターのキャッシュが壊れている可能性があります。
21616 列 [%1!] がアーティクルで見つかりません。基になるテーブルにこの列が存在するかどうかと、アーティクルに含まれているかどうかを確認してください。
21617 SQL*PLUS を実行できません。現在のバージョンの Oracle クライアント コードがディストリビューターにインストールされていることを確認してください。詳細については、SQL Server オンライン ブックの「Oracle パブリッシャーのトラブルシューティング」に記載されている「SQL Server エラー 21617」を参照してください。
21618 パブリッシャー '%1!' が存在しません。パブリッシャーの一覧を表示するには、ストアド プロシージャ sp_helpdistpublisher を使用してください。
21619 @SelectColumnList と @InsColumnList の両方を指定してください。
21620 システムの Path 変数からアクセスできる SQL*PLUS のバージョンが古いため、Oracle パブリッシングをサポートできません。ディストリビューターに Oracle クライアント コードの現在のバージョンがインストールされていることを確認してください。詳細については、SQL Server オンライン ブックの「Oracle パブリッシャーのトラブルシューティング」に記載されている「SQL Server エラー 21620 (SQL Server Error 21620)」を参照してください。
21621 パブリック シノニム %1! を作成できません。レプリケーション管理ユーザーに CREATE SYNONYM 権限が許可されていることを確認してください。
21622 パブリック シノニム %1! に SELECT 権限を許可できません。レプリケーション管理ユーザーが十分な権限を持っていることを確認してください。
21623 Oracle インスタンス '%1!' が SQL Server パブリッシャーとして設定されるようにパブリック シノニム 'MSSQLSERVERDISTRIBUTOR' を更新することができません。
21624 ディストリビューター '%1!' に登録済みの Oracle OLEDB プロバイダー OraOLEDB.Oracle が見つかりません。ディストリビューターに現在のバージョンの Oracle OLEDB プロバイダーがインストールおよび登録されていることを確認してください。詳細については、SQL Server オンライン ブックの「Oracle パブリッシャーのトラブルシューティング」に記載されている「SQL Server エラー 21624 (SQL Server Error 21624)」を参照してください。
21625 Oracle インスタンス '%1!' でパブリッシャーのテーブル HREPL_PUBLISHER を更新できません。
21626 Oracle OLEDB プロバイダー OraOLEDB.Oracle を使用して Oracle データベース サーバー '%1!' に接続できません。詳細については、SQL Server オンライン ブックの「Oracle パブリッシャーのトラブルシューティング」に記載されている「SQL Server エラー 21626 (SQL Server Error 21626)」を参照してください。
21627 Microsoft OLEDB プロバイダー MSDAORA を使用して Oracle データベース サーバー '%1!' に接続できません。詳細については、SQL Server オンライン ブックの「Oracle パブリッシャーのトラブルシューティング」に記載されている「SQL Server エラー 21627 (SQL Server Error 21627)」を参照してください。
21628 ディストリビューター '%1!' のレジストリを更新し、Oracle OLEDB プロバイダー OraOLEDB.Oracle を SQL Server と同じプロセスで実行可能にすることができません。SQL Server が所有しているレジストリ キーの変更が現在のログインに許可されていることを確認してください。詳細については、SQL Server オンライン ブックの「Oracle パブリッシャーのトラブルシューティング」に記載されている「SQL Server エラー 21628 (SQL Server Error 21628)」を参照してください。
21629 Oracle 用の Oracle OLEDB プロバイダー OraOLEDB.Oracle が登録されていることを示す CLSID レジストリ キーがディストリビューターに存在しません。ディストリビューターに Oracle OLEDB プロバイダーがインストールおよび登録されていることを確認してください。詳細については、SQL Server オンライン ブックの「Oracle パブリッシャーのトラブルシューティング」に記載されている「SQL Server エラー 21629 (SQL Server Error 21629)」を参照してください。
21630 テーブル '%1!' が引き続きパブリッシュされるかどうかを判断できません。ご購入元に問い合わせてください。
21631 テーブル '%1!' のパブリッシュを中止できません。Oracle パブリッシャーのリモート呼び出しに失敗しました。SQL*PLUS を使用して、レプリケーション管理ユーザーのログインで Oracle パブリッシャーに接続できることを確認してください。接続できても問題が解決しない場合は、Oracle パブリッシングを削除し再構成してください。
21632 パラメーター %1! は、SQL Server 以外のパブリケーションに対してはサポートされません。このパラメーターの値には %2! を指定してください。
21633 パブリケーション '%1!' を追加できませんでした。SQL Server 以外のパブリッシャーの場合、@sync_method パラメーターの値には "character" または "concurrent_c" のみがサポートされます。
21634 SQL Server 以外のパブリケーションを使用する場合、パラメーター %1! の値に '%2!' はサポートされません。%3! を指定してください。
21635 サポートされていないスキーマ オプションの組み合わせが指定されました。SQL Server 以外のパブリケーションの場合、スキーマ オプション 0x01、0x02、0x10、0x40、0x80、0x4000、0x8000 のみがサポートされます。
21637 %1! は異種パブリケーションには必須です。
21638 sp_addpublication の @repl_freq パラメーターに値 '%1!' が指定されました。SQL Server 以外のパブリケーションでこの指定を行う場合、@sync_method パラメーターには次の値を指定してください: %2!。
21639 異種パブリッシャーでは信頼関係接続を使用できません。@trusted を false に設定してください。
21640 SQL Server 以外のパブリッシャーの場合、パラメーター @thirdparty_flag に値 1 はサポートされません。ストアド プロシージャ sp_adddistpublisher の実行時には、このパラメーターに値 0 を指定してください。

コード メッセージ
21641 "%1!" パラメーターは SQL Server 以外のパブリッシャーに対してのみサポートされます。SQL Server パブリッシャーの場合は NULL を指定してください。
21642 異種パブリッシャーにはリンク サーバーが必要です。リンク サーバー '%1!' は既に存在します。リンク サーバーを削除するか、または別のパブリッシャー名を選択してください。
21643 パラメーター '%1!' には、MSSQLSERVER、ORACLE、または ORACLE GATEWAY を指定してください。
21644 '%2!' の %1! 値は異種サブスクライバーではサポートされていません。%3! を使用してください。
21645 値 '%1!' は SQL Server 以外のパブリッシャーの種類として有効ではありません。SQL Server 2005 の場合、ORACLE または ORACLE GATEWAY を指定してください。
21646 Oracle サーバー [%1!] は、既にディストリビューター [%3!].[%4!] のパブリッシャー [%2!] として定義されています。パブリッシャーを削除するか、パブリック シノニム [%5!] を削除してください。
21647 Oracle パブリッシャーのサポート パッケージを読み込めませんでした。レプリケーション管理ユーザーのスキーマを削除して再作成し、所定の権限が許可されていることを確認してください。
21649 プロパティ '%1!' を変更できません。SQL Server 以外のパブリッシャーでは、このプロパティはサポートされません。
21650 アーティクル '%1!' の @rowcount_only に指定された値は 1 ではありません。SQL Server 以外のパブリッシャーからのパブリケーションのアーティクルの場合、このパラメーターの有効な設定値は 1 だけです。
21651 Oracle パブリッシャー '%2!' への HREPL.%1! 要求を実行できませんでした。Oracle パッケージのコードがパブリッシャーに存在することと、レプリケーション管理ユーザーのアカウントに十分な権限が許可されていることを確認してください。
21653 データベース管理システム (DBMS) %1! %2! は存在しません。msdb.dbo.MSdbms に対するクエリを実行し、サポートされている DBMS とバージョンを確認してください。
21654 データ型 %1! は存在しません。msdb.dbo.sysdatatypemappings に対するクエリを実行し、サポートされているデータ型とマッピングを確認してください。
21655 データ型 %1! は既に存在します。
21656 %1! のデータ型マッピングが存在しません。msdb.dbo.sysdatatypemappings に対するクエリを実行し、利用可能なマッピングの一覧を確認してください。
21657 %1! のデータ型マッピングは既に存在します。
21658 データ型マッピングが存在しません。msdb.dbo.sysdatatypemappings に対するクエリを実行し、マッピングの一覧を確認してください。
21659 SQL Server パブリッシャーの場合、このプロシージャは実行できません。パブリッシャーは SQL Server 以外のパブリッシャーである必要があります。
21660 アーティクル '%1!' のパラメーター @full_or_fast の値には、0、1、または 2 を指定してください。
21661 アーティクル '%1!' の @shutdown_agent パラメーターの値には、0 または 1 を指定してください。
21662 SQL Server 以外のパブリッシャー上のソース オブジェクト [%1!].[%2!] が、見つからないかサポートされていませんでした。オブジェクトが存在する場合は、パブリッシュの要件を満たしているかどうかを確認してください。
21663 ソース テーブル [%1!].[%2!] の有効な主キーが見つかりません。テーブルをパブリッシュするには、有効な主キーが必要です。ソース テーブルの主キーの定義を追加または修正してください。
21664 インデックス [%1!] に、一意な、NULL 値が許可される列が含まれています。
21665 キー [%1!] に、NULL 値が許可される一意な列が含まれています。
21666 インデックスまたは主キーに %1! 個を超える列名は指定できません。これは、SQL Server でサポートされる列の最大数です。%2! 個の列が指定されました。
21667 インデックス "%1!" が作成されませんでした。このインデックスのキー長は少なくとも %2! バイトあります。SQL Server でサポートされる最大キー長は %3! バイトです。
21668 制約 "%1!" は作成されませんでした。制約に含まれる 1 つ以上の列がパブリッシュされていません。パブリッシュされるアーティクルにすべての列を含めるか、制約を変更してパブリッシュされない列を削除してください。
21669 列 [%1!] をパブリッシュできません。サポートされていないデータ型 [%2!] が使用されています。msdb.dbo.sysdatatypemappings に対するクエリを実行し、サポートされているデータ型を確認してください。
21670 サーバー [%1!] に接続できませんでした。
21671 プロシージャを実行できません。SQL Server 以外のパブリッシャーの管理は、関連付けられている SQL Server ディストリビューター側で実行する必要があります。このプロシージャをディストリビューターで実行してください。
21672 ログイン '%1!' にはこのコマンドを実行する権限がありません。
21673 パブリッシャー [%1!] への接続テストに失敗しました。認証情報を確認してください。
21674 ログイン [%2!] のリンク サーバー [%1!] を更新できません。
21675 単一のテーブルには、%1! 個より多くのインデックスは指定できません。%2! 個のインデックスが指定されました。余分なインデックスは無視されました。
21676 パブリケーションの同期方法が 'character'、'concurrent_c'、または 'database snapshot character' ではないので、異種サブスクライバー '%1!' で異種パブリケーション '%2!' のサブスクリプションを追加できませんでした。
21677 異種パブリッシャー '%1!' をサブスクライバーとして定義できません。
21678 パラメーター "%1!" を "%2!" に設定できるのは、"%3!" が "%4!" に設定されているときだけです。
21679 ピア ツー ピア パブリケーションでは、パラメーター '%1!' の値として %2! のみがサポートされます。
21680 ディストリビューション エージェントで、Originator %1!、OriginatorDB %2!、OriginatorDBVersion %3!、OriginatorPublicationID %4! のキャッシュされたログ シーケンス番号 (LSN) を更新できませんでした。ディストリビューション エージェントを停止し再起動してください。問題が解決しない場合は、ご購入元に問い合わせてください。
21681 現在のユーザー '%1!' には、SQL Server 以外のパブリッシャー [%2!] に対し有効なリンク サーバー ログイン マッピングが指定されていません。レプリケーションはリンク サーバーを介してパブリッシャーに接続します。ストアド プロシージャ sp_addlinkedsrvlogin を使用して、ユーザーのログインをこのリンク サーバーにマップしてください。
21682 テーブル [%1!].[%2!] をパブリッシュできません。このテーブルをパブリッシュするには、レプリケーション管理者ユーザーに、SELECT 権限が明示的に許可されているか、PUBLIC を介して SELECT 権限が許可されている必要があります。ロール ベースの SELECT 権限が許可されていても、それだけでは不十分です。
21683 Oracle パブリッシャー %1! の管理者ログイン特権を検証できません。接続情報を確認し、SQL*PLUS などのツールを使用してパブリッシャーに接続できるかどうかを確認してください。
21684 Oracle パブリッシャー "%1!" のレプリケーション管理ユーザーの権限が不十分です。スクリプト /MSSQL/Install/oracleadmin.sql を参照し、必要な権限を確認してください。
21685 Oracle パブリッシャー '%2!' の Oracle スキーマ フィルターの要求 '%1!' が失敗しました。
21686 操作 "%1!" は無効です。有効な操作は "add"、"drop"、および "help" です。
21687 スキーマ フィルターは Oracle パブリッシャーに対してのみサポートされます。パブリッシャー "%1!" は "%2!" パブリッシャーです。
21688 現在のログイン '%1!' は、パブリッシャー '%2!' にあるパブリケーションのパブリケーション アクセス リスト (PAL) に含まれていません。PAL に含まれているログインを使用するか、このログインを PAL に追加してください。
21689 スキーマ フィルターの追加操作および削除操作では、NULL の @schema 値は無効です。
21690 サブスクライバーがパブリッシャーと同じ場合は、サブスクライバー データベースをパブリッシャー データベースと同じデータベースにすることはできません。
21691 サブスクリプション データベースで sp_mergesubscription_cleanup を呼び出す必要があります
21692 パブリケーション '%2!' にあるアーティクル '%1!' のサブスクライバー ストアド プロシージャのスクリプトを作成できませんでした
21694 %2! が 0 (SQL Server 認証) に設定されているときは、%1! を NULL または空にすることはできません。ログインを指定するか、セキュリティ モードを 1 (Windows 認証) に設定してください。
21695 レプリケーション エージェント ジョブ '%1!' は、標準的な名前ではないので削除されませんでした。このジョブを今後使用しない場合は、手動で削除してください。
21696 このストアド プロシージャは Oracle パブリッシャーのみに適用されます。パブリッシャー '%1!' は %2! パブリッシャーです。
21698 パラメーター '%1!' はサポートされなくなりました。
21699 ビュー '%1!' は見つからなかったため再利用できません。すべてのシステム テーブル ビューを再作成します。このメッセージは情報提供だけを目的としています。ユーザーによる操作は不要です。
21701 Microsoft SQL Server Additive Conflict Resolver

コード メッセージ
21702 Microsoft SQL Server Averaging Conflict Resolver
21703 Microsoft SQL Server DATETIME (Earlier Wins) Conflict Resolver
21704 Microsoft SQL Server DATETIME (Later Wins) Conflict Resolver
21705 Microsoft SQL Server Download Only Conflict Resolver
21706 Microsoft SQL Server Maximum Conflict Resolver
21707 Microsoft SQL Server Merge Text Columns Conflict Resolver
21708 Microsoft SQL Server Minimum Conflict Resolver
21709 Microsoft SQL Server Priority Column Resolver
21710 Microsoft SQL Server Subscriber Always Wins Conflict Resolver
21711 Microsoft SQL Server Upload Only Conflict Resolver
21712 Microsoft SQLServer Stored Procedure Resolver
21715 アーティクルの競合回避モジュール %1! を登録できません。この問題は、SQL Server の実行アカウントがディストリビューション データベースに対するアクセス権を持たない場合に発生します。ディストリビューション データベースの MSmerge_articleresolver テーブルに、クラス ID とカスタム競合回避モジュール名を手動で追加してください。
21717 アーティクルの競合回避モジュールの名前を空文字列または NULL にすることはできません。@article_resolver パラメーターに有効な値を指定してください。
21718 COM 競合回避モジュールの場合、@resolver_clsid を空文字列または NULL にすることはできません。@resolver_clsid パラメーターに有効な値を指定してください。
21719 サブスクライバー '%1!':'%2!' は、パブリッシャー側で再初期化用に設定されませんでした。サブスクリプションが匿名または無効です。sp_reinitmergesubscription の @subscriber パラメーターと @subscriber_db パラメーターに有効な値を指定したかどうかを確認してください。
21720 パラメーター @dynamic_snapshot_jobid または @dynamic_snapshot_jobname に指定されている ID または名前に一致するジョブが見つかりません。パラメーターに指定されている値を確認してください。
21721 UserScripts
21722 '%1!' イベントをレプリケートするための拡張トリガーを追加できませんでした。
21723 プロシージャ '%1!' の @pubid パラメーターに無効な値または NULL が指定されています。マージ エージェントが正常に実行されていることを確認してください。問題が解決しない場合は、サブスクリプションを再初期化してください。
21724 CASCADE オプションと共に外部キー %1! を追加できません。テーブル %2! はパブリッシュされています。外部キーの定義に NOT FOR REPLICATION 句を追加してください。
21725 ビューを変更できません。テーブルとしてレプリケートされたインデックス付きビューを、インデックス付きではないビューに変更することはできません。ビューをパブリケーションから削除した後に、変更してください。
21727 レプリケーション操作を完了できません。現在のユーザーに対するセキュリティ チェックが失敗しました。この操作を実行できるのは、sysadmin 固定サーバー ロール、db_owner 固定データベース ロール、または db_ddladmin 固定データベース ロールのメンバーのみです。
21728 アーティクルでは、論理レコード競合解決を使用する場合に限り、論理レコード レベルの競合検出をサポートできます。
21729 @keep_partition_changes プロパティを "True" に設定できません。@publication_compatibility_level プロパティが 90RTM 以上に設定され、@use_partition_groups プロパティが "True" に設定されています。設定する互換性レベルを低くするか、@use_partition_groups プロパティを "False" に設定してください。
21730 テーブル '%1!' はレプリケートできません。このテーブルには、不正確な主キー列が含まれています。'persisted' 句を使用しないでテーブルを再作成し、再試行してください。
21731 明示的な名前のない制約または既定値を追加できません。テーブルが、DDL イベントをレプリケートするパブリケーションに含まれています。制約に一意な名前を指定してから DDL ステートメントを再実行してください。
21732 レプリケーションでデータ変換サービス (DTS) パッケージを使用するには、NULL または空文字列以外のパスワードが必要です。パラメーター '%1!' に有効な値を指定してください。
21733 データベース %1! を開くことができません。レプリケーション %2! のアップグレードを実行できませんでした。%5! にアクセスできるときに、%4! データベースから %3! を再実行してください。
21734 ピア ツー ピア パブリケーションでは、timestamp 列を varbinary(8) としてレプリケートする操作はサポートされません。このオプションが指定されたアーティクルを追加したり、テーブルを追加または変更し、timestamp 列を varbinary(8) として含めたりすることはできません。
21735 ソース オブジェクト [%1!].[%2!] は一時オブジェクトなので、パブリッシュできません。
21736 アーティクル ログ テーブルを異なるテーブルスペースに再配置できません。SQL*PLUS を使用して、レプリケーション管理ユーザーのログインで Oracle パブリッシャーに接続できることを確認してください。接続できても問題が解決しない場合は、権限が十分でないか、テーブルスペースの空き領域が不足している可能性があります。Oracle のエラー メッセージを確認してください。
21737 プロパティ '%1!' は、'%2!' パブリッシャーに対して無効です。
21738 プロパティ '%1!' は、%2! パブリケーションに対して無効です。
21739 プロパティ '%1!' を変更できません。まずストアド プロシージャ sp_articleview を呼び出してアーティクルを初期化してください。その後でプロパティを変更できます。
21740 Oracle サブスクライバー '%1!' が見つかりません。ループバックのサポートを確認できません。
21741 Oracle パブリッシャー '%1!' からディストリビューター情報を取得できません。双方向パブリッシングでは、Oracle サブスクライバーの前に Oracle パブリッシャーを配置する必要があります。
21742 Oracle パブリッシャー名が '%1!' で Oracle サブスクライバー名が '%2!' になっています。双方向の Oracle パブリッシングでは、Oracle パブリッシャーと Oracle サブスクライバーの名前を同じにしてください。
21743 Oracle サブスクライバー '%1!' の発信元情報を取得できません。
21744 Oracle の双方向パブリッシングでは、パラメーター '%1!' の値を '%2!' にしてください。
21745 フィルター ビューまたはプロシージャを生成できません。sp_addarticle の @filter_clause パラメーターで指定されている値を SELECT ステートメントの WHERE 句に追加し、有効なクエリを生成できることを確認してください。
21746 '%1!' の文字長は %2! を超えないようにしてください。
21747 Oracle パブリッシャー '%1!' への接続を確立できません。接続情報を確認し、SQL*PLUS などのツールを使用して、Oracle パブリッシャーに接続できることを確認してください。
21748 アーティクルはディストリビューターで削除されましたが、パブリッシャー '%1!' にある情報は削除されませんでした。特に対応は必要ありません。この情報は、パブリッシャーが削除されると削除されます。
21749 パブリッシャーはディストリビューターで削除されましたが、パブリッシャー '%1!' にある情報は削除されませんでした。SQL*PLUS を使用して Oracle パブリッシャーに接続し、レプリケーション管理ユーザーを削除してください。
21750 テーブル %1! に主キーがありません。これはトランザクション レプリケーションで必要になります。テーブルに主キーを作成してください。
21751 ビュー %1! をテーブルとしてパブリッシュできません。このビューに一意なクラスター化インデックスがありません。このビューをビューとしてパブリッシュするか、一意なクラスター化インデックスを追加してください。
21752 現在のユーザー %1! には、テーブル %2! に対する SELECT 権限がありません。保留中の更新がキューにあるサブスクライバーの行を取得するには、SELECT 権限が必要です。
21753 sp_getqueuedrows の @tablename パラメーターで指定されているテーブル %1! は、初期化済みでキューに挿入されたアクティブなサブスクリプションのいずれにも含まれていません。スナップショット エージェント、ディストリビューション エージェント、およびキュー リーダー エージェントを実行して、キューに挿入されたサブスクリプションが正しく初期化されていることを確認してください。
21754 処理が中止されました。sp_getqueuedrows の結果セットが、プロシージャで返すことができる最大サイズである 16,000 行を超えました。サブスクライバーでキュー リーダー エージェントを実行しキューをフラッシュしてから、このプロシージャを再度実行してください。
21755 '%1!' をシステム オブジェクトに設定できませんでした。
21756 アーティクルの設定によるとテーブル %1! には ID 列が必要ですが、ID 列が存在しません。sp_helparticle を使用してアーティクルの設定を確認し、必要であれば sp_changearticle を使用して設定を変更してください。
21757 サブスクリプションは読み取り専用です。このサブスクリプションが同期しているパブリケーションではサブスクライバー側での更新が許可されていますが、sp_addsubscription の @update_mode パラメーターに値 'read-only' が指定されました。更新を許可するには、サブスクリプションを削除した後、@update_mode に別の値を指定して再作成してください。
21758 パブリッシャー %1!、データベース %2!、パブリケーション %3! に対するサブスクリプションの有効なキュー リーダー エージェント ID が見つかりません。更新サブスクライバーのパブリケーションに指定されたサブスクリプションは初期化されていません。スナップショット エージェント、ディストリビューション エージェント、およびキュー リーダー エージェントを実行して、サブスクリプションを初期化してください。
21759 列 '%1!' をテーブル '%2!' に追加できません。テーブルには既に、マージ パブリケーションのアーティクルに許可されている最大列数 (246 列) が含まれています。
21760 'master' データベースではレプリケーション スクリプトを実行できません。現在のセッションを終了します。スクリプトはディストリビューション データベースで実行してください。master データベースをディストリビューション データベースの代わりに使用することはできません。
21761 レプリケーション スクリプトを実行できません。現在のセッションを終了します。スクリプトの実行中に SQL Server から返されたエラーがないか確認してください。

コード メッセージ
21762 ディストリビューション データベース '%1!' の互換性レベルが %2! になっています。これは master データベースの互換性レベルと異なります。両者の互換性レベルは同じである必要があるため、ディストリビューション データベースの互換性レベルを %3! に変更します。このメッセージは情報提供だけを目的としています。ユーザーによる操作は不要です。
21763 メッセージ キュー サービスが実行されていません。このサービスを開始してから操作を再試行してください。
21764 パブリケーションを作成できません。パラメーター @queue_type への値 'msmq' の指定は、Microsoft Windows NT プラットフォームでのみサポートされます。このパラメーターに値 'sql' を指定してください。
21765 列 msrepl_tran_version は事前定義済みで NULL 値が許可されます。サブスクライバーの更新ではこの列は削除され、NULL 値を許可しないように再作成されます。
21766 テーブル %1! に、Not For Replication と設定された ID 列が含まれていますが、sp_addarticle の @identitymanagementoption パラメーターは 'none' に設定されています。サブスクリプションの即時更新をサポートするには、@identitymanagementoption に値 'manual' または 'auto' を指定してください。
21767 警告: パラメーター '%1!' は旧形式なので、旧バージョンとの互換性のためだけに使用できます。このパラメーターは今後のリリースでは使用できなくなる予定です。このパラメーターではなく、パラメーター '%2!' を使用してください。
21768 リモート ディストリビューターに対して sp_adddistributor を実行する場合は、パスワードを使用する必要があります。@password パラメーターには、プロシージャをパブリッシャー側で実行するときとディストリビューター側で実行するときで同じパスワードを指定してください。
21769 カスタム データ型のマッピングはサポートされません。マッピングが正しいかどうかを確認してください。マッピングに矛盾がある場合は、データをパブリッシャーからサブスクライバーに移動するときにエラーが発生する可能性があります。
21770 '%1!' から '%2!' へのデータ型マッピングは存在しません。マッピング元およびマッピング先のデータ型、長さ、有効桁数、小数点以下桁数、および NULL 値の許容属性を確認してください。サポートされるマッピングの一覧については、システム テーブル msdb.dbo.sysdatatypemappings をクエリしてください。
21771 %1! は %2! から %3! までのサポートされている範囲内ではありません。
21772 プロパティ "%1!" には、パラメーター @force_invalidate_snapshot と @force_reinit_subscription を "True" に設定してください。
21773 ディストリビューション データベース '%1!' を開くことができません。アクセスできないファイルが存在します。データベースは削除されますが、ディストリビューション データベースのクリーンアップ タスクは実行されません。データベースおよびサーバーのエラー ログで、データベース ファイルにアクセスできない理由の詳細を確認してください。
21774 このプロシージャは、SQL Server 以外のパブリッシャーに対してのみサポートされます。プロシージャを実行しているパブリッシャー '%1!' は SQL Server パブリッシャーです。
21775 アーティクル '%1!' の列ビットマップを生成できませんでした。
21776 アーティクル '%1!' のパブリッシュ済みの列ビットマップを生成できませんでした。
21777 アーティクル '%1!' のアーティクル ビュー名を生成できませんでした。
21778 パブリッシャー オブジェクトをアーティクル '%1!' の Oracle パブリッシャーに追加できません。接続情報を確認して、SQL*PLUS などのツールでパブリッシャーに確実に接続できるようにしてください。レプリケーション管理ユーザーのスキーマに必要な権限を許可してください。
21779 指定されたデータ型マッピングは使用できません。マッピング先にマッピング元の型 %1! に一致するデータ型が見つかりません。サポートされるマッピングの一覧については、システム テーブル msdb.dbo.sysdatatypemappings のクエリを実行してください。マッピング元の型の長さ、有効桁数、小数点以下桁数、および NULL 値の許容属性が適切であることを確認してください。
21780 SQL Server 以外のパブリッシャーに、1 つ以上の %1! オブジェクトがありません。パブリッシャーとレプリケーション管理ユーザーのスキーマを削除して、再作成してください。
21781 異種メタデータを取得できません。接続情報を確認してください。
21782 主キー列 '%1!' をアーティクル '%2!' に追加できません。パブリッシャーが SQL Server 以外のパブリッシャーの場合、主キーの列数と長さが SQL Server の制限に違反している可能性があります。詳細については、sp_addarticle により返されたエラーを確認してください。
21783 パブリッシャー トリガーとアーティクル ログ テーブルをアーティクル '%1!' の Oracle パブリッシャーに追加できません。接続情報を確認して、SQL*PLUS などのツールでパブリッシャーに確実に接続できるようにしてください。レプリケーション管理ユーザーのスキーマに必要な権限を許可してください。
21784 @rowfilter パラメーターには NULL 以外の値を指定してください。
21785 パブリッシャー '%1!' の Oracle XactSet ジョブの属性をクエリできません。
21786 パブリッシャー '%1!' の Oracle XactSet ジョブを最新状態に更新できません。
21787 パブリッシャー '%1!' の Oracle Xact バッチ処理を有効にするフラグをクエリできません。
21788 sp_IHSetXactBatching に渡されたパラメーターは無効です。Xact バッチ処理を有効または無効にするビット フラグには 0 または 1 を指定してください。
21789 パブリッシャー '%1!' の Oracle Xact バッチ処理を有効にするフラグを設定できません。
21790 テーブル '%1!.%2!' をパブリッシャー '%3!' からパブリッシュできません。接続情報を確認して、SQL*PLUS などのツールでパブリッシャーに確実に接続できるようにしてください。レプリケーション管理ユーザーのスキーマに必要な権限を許可してください。
21791 テーブル '%1!.%2!' は、Oracle ゲートウェイ パブリッシャー '%3!' のトランザクション パブリケーションに既に含まれています。Oracle ゲートウェイ オプションを使用する場合、トランザクション レプリケーションを使用してパブリッシュするテーブルは、1 つのパブリケーションにのみ含めることができます。このテーブルを 1 つ以上のパブリケーションでパブリッシュするには、Oracle パブリッシャーを再構成して、Oracle Complete オプションを使用してください。
21792 テーブル '%1!.%2!' は、パブリッシャー '%4!' のトランザクション パブリケーション '%3!' に既に含まれています。Oracle ゲートウェイ パブリッシング オプション (既定) では、テーブルをアーティクルとして任意の数のスナップショット パブリケーションに含めることができますが、トランザクション パブリケーションは 1 つだけです。テーブルを複数のトランザクション パブリケーションでパブリッシュするには、Oracle Complete パブリッシング オプションを使用してください。パブリッシング オプションを変更するには、パブリッシャーを削除して再構成してください。
21793 SQL Server 以外のパブリッシャーは、SQL Server の Enterprise Edition および Developer Edition でのみサポートされています。このインスタンスのエディションは %1! です。
21794 @propertyname パラメーターに指定された値は無効です。次のいずれかの値を使用してください: %1!。
21795 プロパティ %1! に指定された値は無効です。次のいずれかの値を使用してください: %2!。
21796 プロパティ "xactsetjobinterval" には 0 以上の値を代入してください。
21797 エージェント ジョブを作成できません。'%1!' には 'MACHINE\Login' または 'DOMAIN\Login' の形式で有効な Windows ログインを指定してください。'%2!' のドキュメントを参照してください。
21798 レプリケーション管理プロシージャを実行できません。続行する前に、'%1!' エージェント ジョブを '%2!' から追加してください。'%3!' のドキュメントを参照してください。
21799 パブリッシャー (%2!)、データベース (%3!)、パブリケーション (%4!) の %1! エージェントが見つかりません。sp_addpublication_snapshot、sp_addlogreader_agent、sp_addqreader_agent などの適切なプロシージャを使用してエージェントを作成してください。
21800 共通生成ウォーターマークは、存在しないか、まだ反映されていない変更のメタデータがクリーン アップされたので、このレプリカでは無効です。
21801 ストアド プロシージャ sp_createagentparameter で、1 つ以上のパラメーターをシステム テーブル msdb.dbo.MSagentparameterlist に追加できませんでした。sp_createagentparameter の実行中に sp_createagentparameter により返されたエラーと SQL Server により返されたエラーを確認してください。
21802 エージェント プロファイル作成処理で、指定されたエージェント パラメーターの値の有効性を確認できません。'%1!' は '%2!' パラメーターの有効な値ではありません。この値には '%3!' 以下の整数値を指定してください。レプリケーションが正しくインストールされていることを確認してください。
21803 エージェント パラメーターのメタデータを更新できません。レプリケーションで、パラメーター '%1!' をテーブル '%2!' に挿入できませんでした。レプリケーションが正しくインストールされていることを確認してください。sp_createagentparameter の実行中に SQL Server により返されたエラーを確認してください。
21804 sp_getagentparameterlist の @agent_type パラメーターに指定された値 '%1!' が無効です。有効な値 1、2、3、4、または 9 を指定してください。
21805 エージェント プロファイル作成処理で、指定されたエージェント パラメーター値の有効性を確認できません。'%1!' は '%2!' パラメーターの有効な値ではありません。値には整数値を指定してください。レプリケーションが正しくインストールされていることと、sp_add_agent_parameter が有効な値を使用して呼び出されていることを確認してください。
21806 エージェント プロファイル作成処理で、指定されたエージェント パラメーター値の有効性を確認できません。profile_id '%1!' が存在しないか、パラメーター %2! に対応していません。値には整数値を指定してください。レプリケーションが正しくインストールされていることと、sp_add_agent_parameter が有効な値を使用して呼び出されていることを確認してください。
21807 .NET アセンブリ ビジネス ロジック ハンドラーでは、@resolver_clsid を NULL として指定してください。
21808 .NET アセンブリ ビジネス ロジック ハンドラーでは、Microsoft.SqlServer.Replication.BusinessLogicSupport.BusinessLogicModule インターフェイスを実装する '%1!' のクラス名が @resolver_info に含まれている必要があります。
21809 データベース '%1!' では DDL レプリケーションが有効ではありません。データベースの互換性レベルが 80 未満です。
21810 ID 列は、'Not For Replication' 句を含むパブリッシュされたテーブルだけに追加できます
21811 列 '%1!' を削除できません。この列はレプリケーションで使用されています。この列はフィルターまたはビューでアーティクル '%2!' によって参照されています。列を削除するには、最初にアーティクルからフィルターを削除してください。
21812 テーブル %1! で "Disable Trigger All" を実行できません。このテーブルは更新可能なサブスクリプションをサポートするパブリケーションに属しています (この種のパブリケーションでは、レプリケーションによってテーブルにトリガーが追加されます)。ただし、ユーザー トリガーを個別に無効にすることはできます。個々のユーザー トリガー名を指定して無効にしてください。
21813 テーブル %2! のトリガー %1! は更新可能なパブリケーションで必要なので無効にできません。
21814 DDL レプリケーションでカスタム プロシージャを最新状態に更新できませんでした。"exec sp_register_custom_scripting 'CUSTOM_SCRIPT', your_script, '%1!', '%2!' " を実行して、再試行してください。
21815 レプリケートされたオブジェクト '%1!' を 'with encrypted' に変更できません。
21816 パラメーター '%1!' に無効な値が指定されました。このプロパティを変更するときは、値を '%2!' にしてください。
21817 プロパティ '%1!' はプッシュ サブスクリプションだけで有効です。

コード メッセージ
21818 セキュリティ、バッチ サイズ、およびスケジュール設定のパラメーターは廃止され、使用できなくなりました。詳細については、"sp_addsubscriber" のドキュメントを参照してください。
21819 プロパティ '%1!' を変更できません。このプロパティは、サブスクライバーでの更新を許可するサブスクリプションに対してのみ有効です。プロシージャの呼び出し対象となったサブスクリプションでは、サブスクライバーでの更新が許可されていません。
21820 ディストリビューター (%1!) でスナップショット フォルダーのスクリプト ファイルに書き込めません。使用できるディスク空き容量が不足していないことを確認してください。また、スナップショット エージェントを実行するアカウントに、スナップショット フォルダーおよびそのサブディレクトリへの書き込み権限があることも確認してください。
21821 パラメーター %1! または %2! のいずれか 1 つだけを指定してください。
21822 エントリが既に存在しているので、%2! で %1! を実行できません。
21823 エントリが存在しないので、%2! で %1! を実行できません。
21824 テーブル %1! がパブリッシュされましたが、列 %2! が含まれているパーティションの一部がアクティブでないので、複数の列に制約を追加できません。個別の DDL ステートメントを使用してください。
21825 テーブル %1! はパブリッシュされるので、このテーブルから列を削除する DDL ステートメントと同一の DDL ステートメントでは制約を削除できません。個別の DDL ステートメントを使用してください。
21826 プロパティ '%1!' は %2! サブスクリプションに対してのみ有効です。%4! サブスクリプションの場合は '%3!' を使用してください。
21827 %1! パラメーターは廃止され、使用できなくなりました。詳細については、'%2!' のドキュメントを参照してください。
21828 jobstep_uid (%1!) のプロキシ アカウントが見つかりませんでした。
21830 アーティクル '%1!' には schema_option 0x4 (ID をベース データ型としてではなく ID としてスクリプト化) を指定できません。パラメーター @identityrangemanagementoption に指定された値は NONE です。ID を ID としてレプリケートするには、キュー更新サブスクリプションをサポートしていないパブリケーションに対しこの値を MANUAL または AUTO に指定してください。
21831 %1! は既に存在します。'%2!' を使用して、設定またはプロパティを変更してください。
21832 sysadmin 固定サーバー ロールのメンバーだけが、%1! を指定しなくてもこの操作を実行できます。
21833 Oracle パブリッシャー '%1!' でトレース イベントを作成中にエラーが発生しました。トレース イベントを通知できませんでした。
21834 '%1!.%2!' の主キーは %3! 列あります。SQL Server でサポートされるのは最大 %4! 列です。最大列数を超えないように、主キーを再定義してください。
21835 主キー '%1!.%2!' のインデックスが少なくとも %3! バイトあります。SQL Server でサポートされている最大キー長は %4! バイトです。主キーを構成する列数を減らすか、これよりサイズの小さいデータ型を使用するよう列を再定義してください。
21836 ディストリビューション エージェントを単一サブスクリプション ストリーム モードで実行してから、サブスクリプション xact_seqno をリセットしてください。
21837 このサブスクリプションのレプリケーション エージェント ジョブ (%1!) は既に存在します。
21838 %1! パラメーターはこのプロシージャでは推奨されません。'%2!' を呼び出すときには、値の指定が必要になりました。
21839 アーティクル '%1!' では schema_option 0x20 または 0x2000000000 をサポートできません。このアーティクルには、計算列、CHECK 制約/既定の制約、または CLR 型列に基づいた主キーが含まれています。@schema_option 設定を変更して、再試行してください。
21840 アーティクル '%2!' が schema_option 0x20 をサポートしているので、CLR 型に基づいた計算列またはチェック制約をテーブル '%1!' に追加できません。
21841 DDL レプリケーションで強制的に再初期化が行われています。パブリケーション '%1!' でキャラクター モードの BCP が使用されているか、timestamp 列または ID 列がアーティクル '%2!' の基本データ型としてのみレプリケートされています。
21842 %2! が %3! に設定されているときは、異種パブリケーションだけに %1! を指定または変更できます。
21843 アーティクル '%1!' を追加できません。共通のベース テーブルもパブリッシュされる場合は、'indexed view logbased' としてパブリッシュされたインデックス付きビュー、および 'proc exec' のいずれかの形式のストアド プロシージャはパブリッシュできません。
21844 テーブルがパブリッシュされ、XML、CLR 型、または MAX 型の列を基本型の列にマップするスキーマ オプションがアーティクル '%1!' でサポートされているので、これらの型の列を変更できません。
21845 プロシージャ '%1!' を変更して、'indexed view logbased' としてパブリッシュされているインデックス付きビューまたはベース テーブルに依存させることはできません。インデックス付きビューは、このテーブルにも依存しています。
21846 指定されたトランザクション プッシュ サブスクリプションまたはスナップショット プッシュ サブスクリプションのディストリビューション エージェント ジョブが見つかりません。
21847 指定されたマージ プッシュ サブスクリプションのマージ エージェント ジョブが見つかりません。
21848 指定したプル サブスクリプションは、同期エージェント ジョブを使用して構成されていません。
21850 "%3!" に値が設定された後は、プロパティ "%1!" を "%2!" に変更できません。
21851 ピア ツー ピア パブリケーションでは、%2! の "%1!" 値しかサポートされていません。現在、アーティクル "%3!" には %5! の "%4!" 値が含まれています。続行するには、この値を変更してください。
21852 ピア ツー ピア パブリケーションでは、%1! はサポートされません。現在、アーティクル "%2!" には %3! があります。続行するには、これを変更してください。
21853 警告: %2! "%3!" の "%1!" プロパティが "%4!" に変更されました。このプロパティは %5! で必要です。
21854 アクティブなスキーマ変更が行われているか、スナップショットが生成されていることにより、新しいアーティクルをパブリケーション '%1!' に追加できませんでした。
21855 sp_link_publication で指定されたログイン %1! は、パブリッシング データベース %2! のユーザーにマップされません。
21856 .NET アセンブリ ビジネス ロジック ハンドラーでは、.NET アセンブリ名を、Microsoft.SqlServer.Replication.BusinessLogicSupport.BusinessLogicModule インターフェイスを実装するクラスを含む '%1!' の有効なアセンブリ名にしてください。ビジネス ロジック ハンドラーの登録を調べて、.NET アセンブリ名が正しく指定されていることを確認してください。
21857 パブリケーション '%2!' のアーティクル '%1!' を強制的に再初期化したときに、インデックス付きビュー '%3!' のクラスター化インデックスが、アップグレードまたは復元処理によって削除された可能性があります。インデックスを再作成し、データを再同期してください。
21858 スナップショットではパブリケーション '%2!' のアーティクル '%1!' を処理できません。インデックス付きビュー '%3!' のクラスター化インデックスが、アップグレードまたは復元処理によって削除された可能性があります。インデックスを再作成し、スナップショットを再実行してください。
21859 サブスクリプションのエントリが MSsubscription_properties テーブルにないため、このサブスクリプションのプロパティ '%1!' を変更できません。sp_addmergepullsubscription_agent を呼び出した後で、このプロパティを変更してください。
21860 データベース '%2!' のテーブル '%1!' は、トランザクション キュー パブリケーションにサブスクライブしています。また、変更をアップロードするためにマージ用にパブリッシュされます。これにより、トランザクション パブリッシャーとサブスクライバー間で収束できなくなる可能性があります。
21861 現在の操作は中止されました。この操作を行うと、スナップショットが生成されているパブリケーションのアーティクルが非アクティブになります。
21862 FILESTREAM 列は、同期方法 'database snapshot' または 'database snapshot character' を使用して、パブリケーションでパブリッシュすることはできません。
21863 SPARSE プロパティをアーティクル '%1!' の列に追加できません。マージ レプリケーションではスパース列がサポートされていません。
21864 アーティクル '%1!' をパブリッシュしたり、COLUMN_SET 属性セットをこのアーティクルのベース テーブル '%2!' に追加したりできません。レプリケーションでは列セットがサポートされていません。
21865 '%1!' パブリケーション プロパティは 'true' または 'false' のいずれかにしてください。
21866 パブリケーション プロパティ '%1!' を '%2!' に設定できるのは、パブリケーション プロパティ '%3!' が '%4!' に設定されている場合のみです。
21867 ALTER TABLE SWITCH ステートメントが失敗しました。テーブル '%1!' は、パーティションの切り替えが許可されていないパブリケーションに属しています
21868 ALTER TABLE SWITCH ステートメントが失敗しました。このステートメントに含まれる 1 つ以上のテーブルが、別の切り替え先テーブルまたは所有者を持つアーティクルであるため、このステートメントは許可されません。
21869 フィルターのリレーションシップに循環が生じるため、指定された親アーティクル '%1!' と指定された子アーティクル '%2!' の間にフィルターを追加できません。指定された親は既に子によるフィルター選択の対象になっています。
21870 SubscriptionStreams モードでのコマンドの使用中に、ディストリビューション エージェントでデッドロックが発生しました。Spid %1! がテーブル '%5!' のインデックス '%4!' に対するロック (種類 '%2!'、モード '%3!') を待機しています。