攻めは飛車角銀桂守りは金銀三枚

人生、なすがママ、きゅうりがパパ

よもや話

モアイ像が歩くならモヤイ像だって・・・

先日BSの番組(タイトルは忘れました)をぼーっと見てると「モアイ像は自ら歩いて移動していた」という検証をしていてびっくり。 youtu.be検証人もすごいけど、こうやって昔の人が歩かせていたならびっくりです。それなら渋谷駅のモヤイ像も歩いて来たんだよ…

サマータイムとかできればやめてほしい

なんか東京オリンッピクに合わせてサマータイムとやらを導入しようとしているようですね。できれば表向きIT業界関係者という立場から言うとやめてほしい。絶対バグるシステムいっぱい出てくる。改修するの面倒くさいし、2年限定って・・・また終わったら改…

猛暑で手汗もつらい。なんか良い解決策はないものか

猛暑のせいなのか、いつもの年より手汗がすごいような気がする。 いつものことながらマウスはベトベトだし、自分で自分の手が汗で気持ちわるい。家族からも家のマウスがベトベトということで、わたしが使ったあとはしばらく誰もパソコン使わないし。 (いや…

命より大事な仕事・・・ってあるのかね

先日の地震の時もそう。先週末の豪雨の時もそう。会社来れる? え?電車止まってる? 代替え手段あったらそれで来て。 え?ない?じゃ電車動いたら会社来てよ。電車が止まってしまうほどの災害なのにそれでも会社来いと。普通は「大丈夫?家族も大丈夫?仕事…

あなたは本当に親の死に目に会いたいですか?

わたしは母親から子供のころから「夜に爪を切ったら親の死に目に会えないからダメ」と言われてました。理由はよくわかりませんが、おそらく昔は電灯もなく暗い蝋燭の灯で夜を過ごしていたので、そんな中で爪を切ると深爪をするよってことなんだろうかと勝手…

地震の時に冷静にいるのは難しいと再認識

今朝、大阪で大きな地震がありましたね。その時は会社にいたのですが、かなり揺れました。普段は子供たちに「地震の時は落ち着いて行動して・・・」なんて言ってますが、いざ震度6弱なんて地震がいきなり来るとやはり冷静ではいられないようです。目の前で…

国民的アニメ界の高齢化問題

ちょっとしたことから「生年月日から今日現在の年齢を求めるスクリプト」を書くことになった。スクリプト自体は難しくなく、簡単なのだが、テストするのに自分の年齢だけでは心許ないので国民的アニメキャラクターの年齢でテストしてみた結果、国民的アニメ…

100歳まで生きる時代だから

ちょっと前からよく妻と「100歳まで生きる時代らしいで。」といった話をするようになった。で、私が「100歳まで生きる」と宣言すると妻は必ず「やめてや、わたしが120歳まで生きなぁあかんくなるやん。」と。妻は常々「わたしはあなたが死んでから…

こういう略し方はいかがなものか?

こういう略し方はいかがなものか? わざと・・・最近「はやり」の「ラテ欄縦読み」か。

メインサイトが死んだ(ノД`)シクシク・・・

メインサイトが死にました。(ノД`)シクシク・・・毎月、少ないながらもお小遣いをもたらしてくれていたのですが・・・ページビューは全く落ちてないのですが、アドセンスちゃんが10分の1くらいの売り上げに・・・理由は不明ですが、このままでは子供たちにケー…

2018年を迎えて新年の目標

2018年、せっかく新しい年になったので今年こそ何かやり遂げたいと思う。WordPressのログイン画面にもその思いが現れたし。 今年は去年をこえたい。いろんな意味で。具体的には新しいビジネスモデルに挑戦できればと思っている。これまでの仕事のやり方では…

サンタクロースは欲しいものをくれるとは限らないのだ!!バカもの!!

今年もやってきますね、クリスマス。クリスマスが近づいいてくるとなんだか「せわしない」ですね。そんな中、暴言を吐いた奴が若干1名!! 妻の暴言昨日テレビを見ながら「あぁ、もう少ししたらクリスマスやなぁ。」とつぶやくと妻が 毎年うちに来るサンタ…

電車じゃないよ、汽車だよ。

こんな記事を読ませていただきました。 www.aroundfiftyliu.comわたしの両親の田舎はいまだに「汽車」って言ってます。理由は「電化されてなくディーゼルだから『電車』じゃない」と。子供のころは田舎で「汽車」聴くたびに「電車やろ、電車」と思ってました…

おでんはデブにとって命取り

ちょっと前から少し痩せて、目標体重まであと3㎏弱まで来てた。でも、ここ数日の「おでん攻撃」にやられて、あっと言う間に元どおり。 ʕ⁎̯͡⁎ʔ༄ お鍋から自由に取れる料理は、ダメなんだ。 ついつい食べすぎる。太るの簡単なのに、痩せるのは難しい。妻曰く…

運転中の暴言が増える。歳を重ねると脳が老化して感情のコントロールが難しくなる?

昨日、子供に注意された。「お父さん、運転中怒りすぎ」と。どうやら「どけよ!!」とか「邪魔じゃ!!」とか「この下手くそが!!」ってずっと他の車や歩行者に文句を言っているらしい。言われてみて考えると確かに最近ずっと怒ってる。隣の家のバイク騒音…

なぜかアクセス数が激増。しかもアメリカからのアクセス。

とある手持ちサイトのアクセス数。 激増です。昨日だけ。しかも全部アメリカから。しかも早朝の2時間の間だけ。これはなんらかのアタックを受けていたんでしょうか?何のメリットもなく、アクセスした方にもメリットがあるとは思えないのですが・・・。不思…

解散したらやって来る例の彼女

あぁ、衆議院解散ですね。もう少ししたら公示です。そうするとやってくるのです。いつもの彼女が。選挙の時だけ「〇〇党の『ほにゃほにゃ』さん、めっちゃいい人やねん。」と言いに。 日頃は全然交流ないのに選挙の時だけ・・・しかも旦那も連れて2人で「め…

本場所休んだら結婚式に出席したらダメなの?

headlines.yahoo.co.jp 冠婚葬祭は別にいいんじゃないのか? これじゃもし師匠が死んでも「葬式に出るのはいかがなものか」ってことになりゃせんかい? 親が死んでも出るなと・・・? 血も涙もないな。

自分が死んだら「献体」というのもありかもしれません。

先日とあるサイトで「献体」というのを知りました。 献体(けんたい)とは、医学および歯学の発展のため、また、力量の高い医師・歯科医師を社会へ送りだすために、死後に自分の肉体(遺体)を解剖学の実習用教材となる事を約し、遺族が故人の意思に沿って医…

今度は気に入ってもらえなかったようです。

消滅しそうな楽天ポイントがあったので、妻に服を買ってプレゼントしました。どうやらお気に召さなかったようで「これなら娘と共有できそうかもね。」と。これは「私は着ないけど、娘ならきるかも・・・いや・・・」ってことです。残念ですが、またひとつタ…

暑いので怖い話で

怨念が・・・おんねん。

初めて娘から誕生日プレゼントもらっあ╰(*´︶`*)╯♡

昨日、誕生日だったのですが、この歳になると、もう誰も気にしてくれないのてです。たまたま行った実家でも「今日はオレの誕生日や」と言っても「孫の誕生日は気になるけど、あんたのまでは覚えてられんと笑笑」と。とうぜ、妻からも息子からも何の言葉もな…

ふすまや障子のかどに溜まったゴミを楽に取り除く方法。でもわが家では却下されました。

さっきテレビでやってましたね。 ふすまや障子のかどに溜まったゴミを楽に取り除く方法。確かに掃除機では取りにくいし、指でわざわざ取るのもって感じです。ふすまや障子のかどに溜まったゴミを楽に取り除く方法テレビでやってた方法は、輪ゴムをふすまや障…

妻にしたプレゼントが以外にも好評だった件

先日書いた記事 www.fair-skinned-monster.com の商品が届きました。 で、早速開封して・・・「だ、だれがこんなん着るの!!」とか「洗濯大変やん!!」「た、高すぎ!!」とか文句ばかり言わるのかと思いきや。意外に「え、なんで?いいの?こんなのもらっ…

アイドルと同じ食事をして同じう〇〇をしよう

「うんこ漢字ドリル」って流行ってるらしいですね。電車の中の広告にも「うんこ漢字ドリル」がいっぱい。日本一楽しい漢字ドリル うんこ漢字ドリル 小学4年生posted with ヨメレバ文響社(編集) 文響社 2017-03-18 AmazonKindle楽天ブックス楽天kobo7net そん…

中小企業の後継者問題で倒産?

世間には大企業から小中零細企業と呼ばれるものまで、あまたの会社があるわけですが、その平均寿命が20数年だとか。 当然、それまでに倒産したり解散したりする企業もいっぱいあるわけですね。でも平均寿命が20数年だとしたら、多くのサラリーマンはその…

ブログをまとめようか思案中

勢いで作ったWordPressのブログ。まぁ、これほど更新せんとは自分でもびっくり。WordPressはWordPressでいいところもあるんだけど、いまの記事を書こうという勢いからすると、ほぼ放置がずっと続くような気がする。 このブログに統合しようかなぁ。でもせっ…

人はいつかは死ぬことを再確認した日

先日、子供の頃からお世話になっていた伯父が他界しました。何年振りかに「お葬式」というものに参加しました。年齢的にはもう十分な年齢だったので良いのですが、やはり「誰かが消えてなくなる」というのはさみしいものです。 お葬式の最中に遺影を見ながら…

流れ弾に当たって大けがした話

日曜日に娘がクッキーをキッチンでクッキーを焼いていた。惨劇はそこから始まる・・・流れ弾が飛んできて命中するクッキーは無事焼けたようである。でもそこからが問題。どうやら妻は使った道具がきちんど元の場所に戻ってなかったことが気に入らなかったよ…

いくつになっても「雷」が怖いのが治りません

毎年のように書いてますが、いくつになっても「雷」が怖いのが治りません。子供の頃からずっとです。雷が鳴り始めるとずっと押入れの中に隠れてました。今も基本、雷注意報出てたら外には行きません。 駅からもタクシーで帰ったりします。こんなん最悪やん。…