攻めは飛車角銀桂守りは金銀三枚

人生、なすがママ、きゅうりがパパ

意外と狭い?神様の心

ふと学生時代の会話を思い出した。

それはとある人に学生食堂であった時のこと
神様お願い!!

「今朝、学校来るときに電柱にぶつかって肩が痛い。今朝は慌ててお題目を唱えて来るの忘れたからやわ」と。

みんなの反応は「いや、それは君がどんくさいからやろ」と。

でも本人は「毎朝のお題目をやって来なかったから」と。

でも、神様(今回の場合は仏様)ってお祈りしないと『バチ』を与えるの?

神様なら「いやええよ、ちょっとくらいお祈りくらいせんでも。」って言ってくれないのだろうかね。
そんなに心が狭いのだろうかね。

これが本当なら普通の人は「苦しい時の神頼み」が中心なんで、まぁ、望みは叶えてもらえんかな。

いや、これが親鸞上人が言ってる「悪人正機」か・・・ちがうか・・・
(悪人は「悪いことをする人(犯罪者とか)」じゃないよ。)

まぁ、どうでもいい話やね。

神様、わたしのお願いだけはどうか叶えてください。
よろしくお願いいたします。
神様お願い!!