攻めは飛車角銀桂守りは金銀三枚

人生、なすがママ、きゅうりがパパ

iPhoneSE死亡のお知らせ

愛用のiPhoneSEですが、今朝急逝いたしました。

生前は一生懸命に頑張ってくれていたのですが、バッテリー交換を依頼したら、そのまま帰らぬ人(スマホ)になってしまいまいた。

Apple正規ではないので・・・

最近バッテリーの持ちが悪く、困っていたところに近所に「iPhoneのバッテリー交換します。」という広告みました。

正規のAppleにお願いするのが確実なのはわかっているのですが、送って、直してもらって、また送り返してもらって・・・と10日前後と聞き、それはちょっときびしいなと。

そこで、その近所のお店だと30分ほどで作業終了ということでお願いすることに・・・

電源が入らないです・・・

お願いして余裕をみて50分ほどたってから引き取りに。

すると店員さんが「電源入ったのですが、その瞬間電源が落ちました。原因調べたいので少しお時間いただけませんか?」と。

仕方がないんでまた数時間後に取りに行くことに

iPhoneSE死亡のお知らせ

再び引き取りに行くと
「メモリOKです、ホームボタンOKです、バッテリーもOKです・・・でも電源入らないです・・・」
「What?」
「いや、電源が入らないです・・・」
「Why?」
「わからないです・・・」
「ほう・・・ということは壊れたと?」
「はい、基盤がダメになったのかと・・・」
「Why?」
「これまで弱ったバッテリーで動作していたところに、新しいバッテリーをつけた影響でショートしたのかも・・・」
「ショート?なんで?」
「元気なバッテリーからたくさんの電気をとろうと・・・」
「で?」
「あとはAppleに修理持ち込むか・・・」
「開けたの修理してくれないよね・・・」
「そうですねぇ・・・」
「で、どうすればいいの?」
「・・・Appleに持っていくか機種変更するしか・・・」
「ほう。ここでは治らんと」
「はい・・・」

こんなやり取りを繰り返しましたが、もともと作業前の注意書きに「想定外のこと起こっても責任とれんわ」とかいてあるので、仕方ないのか・・・


ということで、少しの手間とお金を惜しんだばかりに、いままで一緒に暮らしてきた盟友を失うことになりました。


仕方ないのでiPhoneXRのc128GBポチりました。

・・・Apple製品はちゃんと正規のところに修理お願いしましょうね。
ということで、しばらくツイッターはおやすみです。
LINEとかも引き継ぎしてないので、また一からかな・・・最悪・・・