攻めは飛車角銀桂守りは金銀三枚

人生、なすがママ、きゅうりがパパ

はてなブログでads.txtファイルで問題があると言われても・・・

先日、GoogleAdsenseの管理画面にログインすると以下のメッセージが。

要注意 - 収益に重大な影響が出ないよう、ads.txt ファイルの問題を修正してください。

ほぇ~、なんかまたわからんことを。

ads.txt ファイルって何?

そもそもads.txt ファイルって何?
いつの間にそんなものが要るようになったの?

もーわけわかめ。

で、調べてみると

・・・コンテンツ内のデジタル広告枠が、そのコンテンツのパブリッシャー(ウェブサイトならばサイト運営者)が認定した販売者(AdSense など)を通してのみ販売されるようにするものです。・・・自サイトの広告枠の販売者を厳密に管理し、偽の広告枠が広告主に提供されるのを防ぐことができます。

と。
よーわからん。

でも

ads.txt は、使用することを強くおすすめします。ads.txt を使用すれば、購入者が偽の広告枠を判別できるため、サイト運営者様としても偽の広告枠に収益が流れるのを阻止し、その分収益を増やすことができるというメリットがあります

とあるので、まあ、ads.txtの作り方も書いてくれてるし、はてなブログ以外も出てるし設定するか・・・

はてなブログ・・・設定できんやん

で、WordPressで作ったサイトには全部設定しました。ads.txt。

で、いよいよ本丸のはてなブログに・・・で、どこにアップロードすんの?

現在のところ、はてなが提供しているドメイン ( *.hatenablog.com 等) か独自ドメインを設定しているブログかに関わらず、ads.txt を配信する機能は提供していません。
・・・はてなブログが提供するドメインのルートドメインでも現在のところ ads.txt を設置する予定はありません。これはユーザー様のGoogle AdSenseの広告配信に影響をださないための措置です。

・・・対応、できんと・・・いや、する予定すらないと。

う~ん、これは困った。

GoogleAdsenseは「その分収益を増やすことができるというメリットがあります」って言うし、はてなは「ユーザー様のGoogle AdSenseの広告配信に影響をださないための措置です」と。

う~ん・・・これはやっぱり、全部を自分でコントロールできない「ブログサービス」の弊害かなぁ・・・

まぁ、はてな最近、収益0やし、いいけど・・・なんだか気持ちわるい。

ちなみに「はてなブログ」以外は最初に出てた

要注意 - 収益に重大な影響が出ないよう、ads.txt ファイルの問題を修正してください。

は消えました。

最短で収益を得るためのGoogleアドセンス攻略ガイドブック

最短で収益を得るためのGoogleアドセンス攻略ガイドブック

はてなブログ Perfect GuideBook

はてなブログ Perfect GuideBook